だます方もだます方ですが、マンションをくれるならと思って体を許す女性も同じですよね。

甘い言葉で誘ってベッドイン

行きつけのクラブの女性に気に入られようとさかんにプレゼント攻勢をかける男性がいます。あわよくば女性とベッドインを目論んでいます。他方、何人もの男性を手玉にとり、いろんな男性からプレゼントをたくさんもらいつつ、体は最後の最後まで許さない女性もいます。今日はこんな話題を法律的に考えてみました。

A男は、新人キャバクラ嬢のB子を気に入り、早速電話番号を聞いて、店外デートの約束を取り付けました。デートの日、A男は、B子に対し、「マンションをあげるよ」などと甘い言葉で誘い、ラブホテルに連れ込むことに成功します。見事目的を達成したA男は、その後は、急に態度をひるがえし、B子からの連絡をのらりくらりとかわします。B子が、「マンションをちょうだい。約束を守って。」と迫っても、A男は「あんなの冗談に決まってるじゃないか」と開き直る始末です。

さて、B子がA男に対し、マンションを引き渡すように裁判を起こした場合、勝訴できるのでしょうか?

答えを知りたい方は、次のページ