通勤災害
通勤中に事故にあったらショックですよね。。労災保険って知っていますか?
通勤途中で交通事故にあってしまいました。こんなことがあったら不運ですよね。

こういった場合、労働災害保険の適用はあるのでしょうか?

そもそも労働災害とは?

そもそも労働災害保険とは何かご存じですか?

労働災害とは、簡単に言えば、仕事が原因で生じた病気やケガのことをいいます。

たとえば、工事現場の作業員などは常に危険と隣あわせですし、外回りの営業で社用車を運転する場合も交通事故の危険があります。このような場合に、仕事がらみで病気やケガをした場合には、労働災害にあたります。

そして、労働災害と認められると、労災保険によるさまざまな補償が受けられ
ることになります。

通勤途中の事故はどうなの?

会社への通勤あるいは帰宅途中に事故に巻き込まれたという場合も通常は労働災害として補償がおりることになります。

勤務時間中のものは「業務災害」、通勤途上のものは「通勤災害」と言われて区別されます。

もっとも、通勤途中といっても、いつもの通勤経路を外れてしまったような場合には、労災の適用外とされることがあります。