パナソニックから発売されているノートパソコン「Let's note」。店頭で見かけるのはほとんどがシルバーばかりで、女性としてはなかなか目に留めることは多くないかもしれません。

でも、パナソニックの直販サイト「マイレッツ倶楽部」で購入すると、天板の色をいろいろ変えて楽しむことができるので、実は女性にもオススメ。さらにこの「Let's note」、動作中に76cmの高さから落としても平気、キーボードに水をこぼしても大丈夫と、うっかりしがちな人にはぴったりのノートパソコンだったりするのです。

今回はこの「Let's note」の中でも、高解像度&大画面を誇るYシリーズをご紹介します。なお今回はクールな女性を想定して天板は「ライトブルー」をチョイスしました。

Panasonic Let's note Y7
ビジネスシーンで活躍しそうなPanasonicの「Let's note Y7」。価格 272,950円(税込)~(マイレッツ倶楽部価格)


思わず持ち運びたくなってしまうような軽さと性能

持ち歩きに一番大事なのは重量の問題だと思います。仕事の書類、雑誌や書籍、メイク道具などを入れて持ち歩いている女性にとっては、少しでも軽い方が良いですよね、その点この「Let's note」は箱から出す時にも、バッテリーが付いているにも関わらず「バッテリーが付いていないから、こんなに軽いんだ」と思うくらい軽く、本当にこれがノートパソコン?と思ってしまうくらいです。以前よりその軽さは際立っていましたが、実際に持ってみると本当に軽い、というのが正直な感想です。

しかしその軽さとは裏腹に、かなり丈夫なのも「Let's note」の特徴です。机の上から落としても大丈夫なように設計され、100kg級の加圧にも耐えるので、ラッシュや書類を詰めすぎたぎゅうぎゅうのバッグの中でも大丈夫です(一定の条件を満たした実験下での結果です)。

水に濡らしてパソコンを壊してしまうのを防ぐために、自分のデスクでの飲食を禁止している会社もありますが、「Let's note」はキーボード全面が防水になっているうえ、例え水をこぼしたとしても、PC底面の水抜き穴から排水してしまうように作られ、本体への水の浸入を防いでくれるので、うっかり水をこぼしてしまっても焦らず対処できます。

大きさはちょうどA4より少し大きめ、雑誌サイズとほぼ同じくらいで、集めの雑誌が入るバッグならほぼ問題なく入ってしまいそうです。
Panasonic Let's note Y7
サイズはA4より少し大きめ、ちょうど雑誌の大きさ程度。厚めの雑誌が入るバッグなら、入ってしまう大きさです。


画面は高画質で14.1型の大画面で、仕事の書類を作ったり、プライベートでブログを書いたり、写真をちょっと編集してみたりするには問題ない大きさです。

Panasonic Lets note Y7
画面は高画質で14.1インチの大画面で、仕事の書類を作ったり、プライベートでブログを書いたり、写真をちょっと編集してみたりするにも便利。



次のページでは、持ち運び時のコーディネートや充実した機能についてご紹介します。