肌の透明感とハリを同時にアップ!エイジングも考えた美白ライン

肌にハリを導き、引き締まったフェイスラインを促すアルビオンのコルセスから、ホワイトニングシリーズが登場する。白さとハリの2方向からアプローチ・・・その名も「コルセスホワイト」。上質な白さを追求した結果、肌そのものの質を高めることが、より美しい白さを手に入れられるというコンセプトに基づいている。

「コルセスホワイト」は、シミやそばかすの原因になるメラニンの生成に深く関わる情報伝達物質「α-MSH」に着目した。メラノサイト刺激ホルモンといわれているこの物質、実はコラーゲンの破壊にも深く関与していることが、最近の研究で明らかになったとか。表皮・真皮ともにダメージを与える強敵「α-MSH」から肌を守ることが、白さとハリを同時にアップできる秘訣というわけ。

それでは、このラインに配合されている2つの成分に注目。

■トリートメント成分「リフトホワイトコンプレックス
「α-MSH」が、紫外線を浴びたことや刺激を受けたという情報を受け取らないよう、先回りしてブロックすることを狙った成分。抗炎症や抗酸化作用の高いホウセンカエキスとコーヒー種子エキスからなる複合成分が、過剰なメラニン生成を抑制し、コラゲナーゼを活性化することができる。

■美白有効成分「ハイパワーC
ビタミンC誘導体、ビタミンP、セージエキスの複合成分で、ビタミンCが持つパワーを余すことなく送り届ける仕掛けを施し、有効成分をお届け。肌のトーンをアップさせるだけでなく、コラーゲン線維の強化をバックアップ。

コルセスホワイト
フルーティフローラルな香りが爽やかさを高めてくれる

「コルセスホワイト」は、次の全5アイテムで構成している。

コルセスホワイト クリアルーセント クレンジングジェル(画像A)
150g 4,725円(税込)<医薬部外品>
エッセンスの中にクレンジングオイルを閉じ込めたようなテクスチャーが特長のクレンジング。

コルセスホワイト ピュリファイング フォーム(画像B)
150mL 3,990円(税込)<医薬部外品>
ボリュームある泡で、肌をやわらげながら毛穴やキメの奥の汚れまで取り除く薬用洗顔料。

コルセスホワイト ホワイトニングリフトミルク(画像C)
200g 7,350円(税込)<医薬部外品>
肌の奥まで水分・油分・保湿成分をバランスよく届け、白さとハリをサポートする薬用美白乳液。

コルセスホワイト ホワイトニングリフトローション(画像D)
200mL 7,350円(税込)<医薬部外品>
浸透性が高く、肌の引き締めパワーも備えた薬用美白化粧水。美白効果とうるおい効果を長時間持続。

コルセスホワイト インテンシブエクスプレス(画像E)
40mL 10,500円(税込)<医薬部外品>
白さを導く成分をスムーズに肌表面と奥へ届けるクイックスルーカプセルを配合。バイオ技術でつくられたリフテンスポリマーにより、ハリとキメを整える。美白とハリを強力にサポートする薬用美白美容液。

美白もしたい・・・でも、エイジングも気になる・・・そんな願いを叶えてくれる新ラインで、ハリ感あふれる白さを求めてみては?

コルセスホワイト
全品2005年4月5日 発売


▼▼ガイドのおすすめ使用ポイント▼▼

クレンジング、洗顔ともに、とにかく肌にやさしい感触です。しっかりしたジェルが次第にオイルのような軽さへと変わり、指先を軽くクルクル動かしていくとメイクとなじんできます。ぬるま湯で洗い流すだけで、表面がサラッとしているのに、肌がギシギシせず、うるおいもキープしたさわやかな洗い上がりです。

アルビオンのスキンケアステップは、「乳液が先!」が基本です。コットンにたっぷりとった(ポンプで2~3回程の量)ミルクで洗顔後の肌を整えてあげましょう。ゆっくり時間をかけて肌へ浸透させていくのがベストですが、急いでいる場合は、肌になじませた後、軽くティッシュでおさえるだけで次のステップへ進めますよ。

美容液は、みずみずしいミルクタイプなので肌にスルスルと広がり、塗ったあとから表面がピン!とした感触を得られ、肌に薄い被膜をのせたようなフィット感も心地良く、メイク前のワンステップとして加えられます。リフトアップを意識して、下から上へ、内側から外へ、やさしくなじませていくことも心がけていきましょう☆

【商品お問合せ先】
アルビオン
0120-114-225


<美白コスメ関連記事>
人気の美白ファミリーがさらに充実
365日肌を守りぬく新発想美容アイテム
10日間で行う美白集中ケア



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。