朝、散らかさなければ、一日散らからない!?

毎朝、散らかりの基礎を築いていませんか?

平日、あなたの朝はどんな風ですか? けたたましい目覚ましの音に起こされ、渋々起きだすものの、夕べの夜更かしで頭はボーッ、コーヒーを入れるのもやっと……? あるいは、朝食やお弁当作りと洗濯を同時進行させ、バタバタと家族を送り出す頃には、すでに一日の半分のエネルギーを使ってしまっている?

一分でも長く寝ていたい、やることが山のようにある朝に、ゆとりを持って行動することって、なかなかできませんよね。でも、そんなゆとりのなさが、家の中の散らかりの基礎を築いていることに、気がついていますか?

あなたのパジャマ、いまどこに?

ここで質問です。あなたの今朝脱いだパジャマ、今どこにありますか?
  1. ベッドの上
  2. 椅子の背
  3. どっかその辺
1~3のいずれでもなく、決まった場所にきちんとたたんで置いている人(または、毎日洗濯している人)のお部屋は多分、スッキリと片付いていると思います。問題は3の人。脱いだパジャマの置き場を思い出せないということは、今夜寝るとき、それを発掘しなくちゃならないんですよね? 大丈夫?

次ページでは、脱いだパジャマの簡単お片付け法!