節約/交通費・レジャー費の節約

東京⇔大阪 最安経路はどれ?(3ページ目)

新幹線、飛行機、高速バス…移動手段は様々ですが、いったいどれを利用するのが一番お得なんでしょうか。

和田 由貴

執筆者:和田 由貴

節約ガイド

高速バス

バス
 
深夜高速バスを利用しての東京大阪間

最安 3,500円くらいから
最高 10,000円くらい
 
---◇◆◇◆◇◆◇---


高速バスは、バス会社や利用するバスの種類、繁忙期、通常期、曜日などでかなり価格に差がありますので、詳細な価格は各バス会社でご確認ください。

まず、座席やバスの設備に付いてですが、当然ながらより設備が良いバスの方が料金も高くなります。
普通の観光バスと変わらないようなバスは、3,000円台から乗れるものもあります。トイレも付いているバスと付いていないバスを比較するとトイレ無しのバスの方が安いです。おそらく東京大阪間を移動するには、このバスを利用するのが最安かと思われます。

ただ、東京大阪間は休憩などを入れて9時間くらいはかかりますので、リクライニングがほとんどできず足も伸ばせないような格安バスに乗車しての移動は、尋常ではないほど疲れることを覚悟して乗車した方が良いでしょう。

ここまで極端ではなく、ある程度リクライニングも出来てフットレストなども付いているようなバスの場合は、だいたい6,000~9,000円くらいで利用できます。座席の幅も広くフルリクライニングできるような高級バスもありますが、こちらはバス1台あたりの座席数も少ない上人気も高いため、予約が取れにくいようです。

高速バスを予約する際に少しでもお得に利用するコツとしては、ネット割引や早期予約割引などをうまく利用すること。また、検索でHITするような高速バスの料金比較サービスなどから申し込むより、個別バス会社に直接申し込んだ方が割安です。


【関連リンク】
ウィラートラベル
・プレミアムドリーム号(JRバス)
 


各交通機関を比較すると「どこが一番安いか」の数字は単純に出ますが、それにかかる時間や手間、快適さなどにはかなり格差があるようです。これらを総合的に考え、一番自分に合ったお得な移動手段を選択して下さいね。


※記事中にある運賃は、記事作成時の価格です。変更になる可能性もありますので、詳細は各交通機関の会社でご確認ください。
【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で節約関連の書籍を見るAmazon で節約対策の書籍を見る
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
  • 3
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます