ガイドのオススメはこれ!

お茶パックに茶葉を入れて水出しするのも良いのですが、茶こしの付いたポットで水出しすれば、より茶葉も良く広がり、お茶パックを買う必要もなく手軽に冷たい水出し緑茶を楽しむことができます。そこでガイドがおすすめするポットはこちら。

ポット
HARIO 水出し珈琲ポット』です。
こちらのポットはアイスコーヒーを作るためのポットなのですが、コーヒー豆を入れるためについている中のフィルターが大型で目が細かいので、緑茶飲料を作るのにも最適。

もちろん水出し珈琲用ですからコーヒーを作るのにも使えますし、緑茶や紅茶、ハーブティー、烏龍茶など、何にでも応用が利くのも便利です。


ポット
このようにフィルターは外すことができるので、ある程度お茶が出たら外してしまえば濃くなりすぎることもありません。口も広いので手入れも簡単です。




これから夏に向け、ますます冷たいお茶が恋しい季節になります。
今シーズンからはペットボトルをやめて、自宅で水出し緑茶を楽しんでみませんか?

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。