100円グッズで素敵な雑貨作りシリーズ第5回の今回ご紹介するのは「かごバッグ」です。涼しげなかごバッグは、これから夏にむけて浴衣にも普段着にもぴったり。100円グッズで手作りすれば材料コストも安く、世界で一つだけのオリジナルバッグができちゃいます。作り方はとっても簡単ですよ!

かごバッグ



材料

1

竹かご(お好みの大きさ、デザインの物)
手ぬぐい(布ものならば手ぬぐいでなくても何でもOK)

いずれもダイソーで購入(各105円)

材料費合計 315円

今回購入した竹かごには蓋が付いていましたが、不要なため外して使います。
巾着を縫う際はミシンを使用しましたが、もちろん手縫いでもOKです。


作り方

2
【1】手ぬぐいで竹かごの大きさに合わせた巾着袋を作ります。使用する竹かごによって大きさが変わりますので、具体的な寸法は割愛しますが、今回使用する竹かごの場合は手ぬぐいを端から20センチほど切り落としてからそのまま巾着に縫います。

巾着の大きさは竹かごよりも一回りほど大きめに作ります。


2
【2】布の両端を上から6センチほどを残して中表に縫い合わせ、上の部分は折り返して縫い、紐を通す部分を作ります。


2
【3】わの部分に紐を2本通し、左右に引いてしまる巾着の完成。


2
【4】巾着を裏返して上から竹かごにかぶせます。


2
【5】竹かごの淵に巾着を縫い付けます。普通の裁縫用の針と、ボタン付け糸を使用。針の目は1~2センチほどで、それほど細かく縫う必要はありません。

2
表がえすとこんな感じになります。



続きは⇒次ページ