結婚できない10の習慣
本の中にある「婚差値」判定テストでは、世の中から見た自分の女子力や立ち位置がわかります
「男性は、成功者ほど若く世間ズレしていない純粋無垢な女の子を選びます」という前書きからはじまる「結婚できない10の習慣」。全国の婚活中の女子たちから、「チッ!」という舌打ちが聞こえてきそうなフレーズですが、なんとこの本、発売から1ヵ月もたたないうちに重版がかかるほど人気だとか。早速、私も読んでみたところ、婚活中の女子に向けて習い事についても書いてあるじゃないですか!

「ならば!」というわけで、著者に突撃取材のアタック。ベストセラー作家に、あんなことやこんなことを聞いてみることにしました!

角川いつか先生に婚活の極意を教わる、の巻!

角川いつか氏
失恋をきっかけに社交ダンスのスクールに通い、たった3ヵ月で大会に出場したこともある角川いつか先生
「“ありのままの自分でいい。そんな私を好きになってくれる人が現れるはず”なんて、まさか思っていないでしょうね?」とキュートな笑顔でグイグイ攻めてくるのは、著者の角川いつか先生です。日本だけでなく、世界40ヵ国に広く深く人脈をお持ちになるいつか先生は、「周囲の独身女性を見ていると、結婚できないのには、それなりの“習慣”があるの」と言います。

まずは、その結婚できない習慣とやらを身につけてしまっている女子の例をあげていただきましょう。国内外のお見合いをご経験なさるなど、酸いも甘いも噛み分けた大人のいつか先生ならではの説得力のあるお話が聞けそうです!