自分の車ごとネイバーアイランドを旅することができるハワイ・スーパーフェリー。ガイドもようやく乗ってまいりました。オアフ島からマウイ島への3時間半の船旅の模様をご紹介します。

幾多の困難を乗り越えロコライフの一部に

ハワイ・スーパーフェリー
車でスーパーフェリーに入るところです。待ち時間も少なく、セキュリティも何だかラクラクでリラックス気分です。
ハワイ・スーパーフェリーは、昨年の8月にオアフ~マウイ、オアフ~カウアイの2路線を運航開始したものの、その直後に過激な環境保護団体の抗議活動に会い、長らくサービスを停止せざるをえませんでした。

その後も思いがけない修理で長期にわたってサービスを停止したりで、なかなか軌道に乗らなかったのですが、最近では順調にオアフ島とマウイ島の間を行き来して、人々の暮らしに馴染み始めています。

オアフ島を朝6時30分に出発して、マウイ島への到着が9時30分。折り返し便の出発は午前11時でオアフへの到着が午後2時、というのが毎日のスケジュール。いつまで継続するかは未定ですが、現在のところ、金曜と日曜に限り、もう一便を追加。オアフを午後3時半に出てマウイに7時に到着。そしてマウイを8時に出てオアフに11時に到着という一日二便体制です。

料金は曜日や便によっても若干違うのですが、片道49ドルか59ドル(子どもは10ドル安くなります)。普通車を持ち込む場合は、65ドルが加算されます。詳しくはホームページでお確かめください。

ネイバー間の飛行機代が高騰して、片道140ドルが当たり前になった今、フェリーの人気が急上昇。レンタカーを借りて移動しなくてはならないネイバーの場合は、飛行機代とレンタカー代で350ドルくらいにはなってしまいます。自家用車に乗ってフェリーを利用すれば、その半額で済んでしまうこともあるので、お得感がありますね。工事用の車や農産物を運ぶ業務用の利用も増大中とのことです。

⇒ フェリーの中やフェリーから撮った写真は次ページ以降でご覧ください。