エリライ・スパでパラオならではのトリートメントを

木立にたたずむヴィラスタイルのスパ
リゾートの端にある海に面したエリライ・スパ。エリライとは、パラオの言葉で“プルメリア”を意味します。バリで生まれ各国に展開しているマンダラ・スパのブランチなのですが、各国に点在するこのスパ・グループの中でも、ここはベストロケーションと呼ばれているところです。

テラスからは海の眺めが
トリートメントルームは4室、8人のセラピストは全員バリニーズです。使っているプロダクツはエレミスとデクレオール。数あるメニューの中で、パラオならではのものはミルキーウェイ・エスケープ(US$270/2時間30分)。ミルキーウェイとは、パラオの海のスポット名なのですが、ここの海泥は粘着性があり、真っ白。美白効果もあるとして、商品化もされています。

セラピストは全員バリニーズ
そのミルキーウェイの成分をたっぷりつかったのがこのメニュー。フットリチュアルからはじまり、ココナッツとバニラのスクラブ、ミルキーラップ(ミルキーウェイの泥を使ったものです)をした後にバスに浸かると、スクラブがパーッとお湯に溶けて、まるでミルク風呂のよう。マッサージも、もちろんパックになっています。


プールサイドでダンスショーも
リピーター率が高いパラオ・パシフィック・リゾート。オープン当初からのスタッフもいて、その方に会うのを楽しみに訪れるゲストも。パラワン達のホスピタリティに触れられる、落ち着きのある海辺のリゾートです。


<DATA>
パラオ・パシフィック・リゾート
Palau Pacific Resort
日本での問い合わせ先TEL03-5428-8463
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。