気軽な仲間旅や一人旅におすすめ リーズナブルな宿

旅館大沼
重曹泉が滔々と注がれる旅館大沼(東鳴子温泉)の薬師千人風呂
■ 旅館大沼(宮城県・東鳴子温泉)
~現代流「湯治」を提案している宿

体に優しい食事と効能豊かな温泉のある静かな温泉宿でゆっくりと心身を癒したい。そういうニーズに応えようと、いつも「現代流湯治」宿泊プランを発信、提案している、東北の温泉宿の水先案内人。例えば、量の少ない食事の「一汁三菜プラン」や、ご飯と味噌汁だけ付く「半自炊プラン」。もっと応用を利かせたいなら「湯治プロジェクト」をご参照あれ。湯主一條さんも採用した「波動スピーカー」体験プランなど、あなたが求めていた滞在スタイルがあるかもしれません。滞在中には、車で3分の隠し湯「母里の湯」の貸切露天もぜひお試しを。

旅館大沼
住所:宮城県大崎市鳴子温泉字赤湯34
TEL:0229-83-3052
料金:8800円~(通常の1泊2食付、1名当り)
IN/OUT:14:00/10:00
アクセス:鳴子御殿湯駅から徒歩5分

■ ろばた(山形県・蔵王温泉)
~ジンギスカンのうまい居酒屋に泊まる

本場の焼肉をジュージュー焼きながら温泉に泊まりたい。そんな奇特な願いをかなえてくれるお宿です。ジンギスカン鍋発祥の地の蔵王で、生ラムのジンギスカンをいただきましょう。食後には、食堂すぐ脇、湧出したての硫黄泉が滔々と注がれる貸切り風呂へ。なんて素敵なのでしょう。お泊りは、2階のロフト付きの隠し部屋へ。仲間と行きたい温泉宿の一軒です。

お食事処・お泊り処・お湯処 ろばた
住所:山形県山形市蔵王温泉川原42-5
TEL:023-694-9565
料金:6960円~(1泊2食付、1名当り)
IN/OUT:15:00/10:00
アクセス:山形駅からバスで蔵王ターミナル行き40分、下車後徒歩10分

■ 旅館エビスヤ(山形県・高畠町)
~有機野菜の里で、山形の味覚をお腹いっぱい

温泉もなければ、お風呂も小さい家族風呂。それでも宿泊客が集まるのは、長年の土壌改良で有名になった「たかはた野菜」のおかげ。山形牛とたかはた野菜をマクロビ風にアレンジした創作料理は、お腹をめいっぱい空かせてからいただきましょう。

旅館エビスヤ
住所:山形県東置賜郡高畠町大字高畠812-1
TEL:0238-52-0013
料金:1万500円~(1泊2食付、1名当り)
IN/OUT:15:00/10:00
アクセス:高畠駅からタクシーで約10分

■ 和風ホテル磯村(宮城県・気仙沼市)
~ふかひれに鮑にホヤに秋刀魚!港町で評判の網元の宿

かつおの一本釣りでは日本一の漁獲高を重ねる気仙沼港。その他にも、サンマ、まぐろ、サメ(ふか)でも有名です。ウニ、ホヤ、その他季節の魚介もおまかせ。その気仙沼に水揚げされる魚介を舟盛りでいただけます。名物はふかひれ姿煮に鮑の踊り焼き。季節の魚をいただきに通うのも一興です。夜の気仙沼ツアーでは、港町の夜景も堪能できます。

和風ホテル磯村
住所:宮城県気仙沼市幸町3-3-8
TEL:0226-24-1133
料金:約1万500円~(1泊2食付料金、1名当り)
IN/OUT:15:00/10:00
アクセス:南気仙沼駅から徒歩10分、送迎車3分(要予約)

■ ひげの家(福島県・高湯温泉)
~白濁の極上硫黄泉を味わえる人気の秘湯の宿

温泉好きなら、誰もがスタンプ帖を持っている日本秘湯を守る会。なかでも福島県の秘湯の宿は、人気が高いので有名。とりわけ、この宿は、秘湯らしい湯量豊富なにごり湯に、山の空気を満喫できる露天風呂、丁寧に作られたお料理で特に人気の高いお宿です。建物も近年新しくなり快適。何度も通いたくなる一軒です。

ひげの家
住所:福島県福島市町庭坂字高湯15-1
TEL:024-591-1027
料金:約1万2750円~(1泊2食付料金、1名当り)
IN/OUT:14:00/10:00
アクセス:福島駅から高湯温泉行きバスで40分、下車後徒歩3分


このほかにも、「東北らしい宿」として、「なまはげがやってくるお宿」(秋田県・男鹿温泉)、「座敷わらしが夢の中に出てくるお宿」(岩手県・金田一温泉・緑風荘)など、東北ならではのスピリチュアルなお宿も要チェックです。地球のマグマを体感できる「玉川温泉」(秋田県)も日本唯一「北投石」の岩盤浴ができるため、滞在湯治客で常に満館が続きます。
極め付きは、インターネットはもとより、電話もなく、往復はがきでのみ予約を受け付けるという南部曲がり家の宿「苫屋」(岩手県・野田村)こそ、最も東北らしい宿かもしれませんね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。