化粧品・コスメ

40代が買ってはいけない老け見えハイライト、シェーディングの特徴とは?どう使うのが正解?

なくてもメイクできるものの、使うと40代には嬉しい効果がいくつもあるハイライトとシェーディングですが、選び方・使い方次第で老けて見えることも。40代を若々しく魅力的に見せる、ハイライトとシェーディングの選び方・使い方を紹介します。

遠藤 幸子

執筆者:遠藤 幸子

化粧品・コスメガイド

40代なってから顔が大きくなった、目から下が長くなったと感じたことがありませんか? これは、顔のたるみのせい。メイクで間延びした中顔面を短縮しつつ、小顔効果とリフトアップ効果を狙うには、ハイライトとシェーディングを駆使したいところです。
ハイライト,シェーディング,40代

40代を若々しく見せるハイライト・シェーディング

しかし、選び方や使い方を間違えると、かえって老けて見えることも。今回は、40代を若々しく魅力的に見せる、ハイライトとシェーディングの選び方・使い方を紹介します。
 
<目次>
 

40代女性が買ってはいけない老け見えハイライトの特徴2選

(1)白浮きする
ハイライト

白浮きしたハイライトは、悪目立ちする

ハイライトの絶対条件は肌に溶け込みつつ、さりげないツヤ感を与えられるもの。肌色よりも白すぎるものや明るすぎるものは避けましょう。

(2)大粒のラメやパールでギラつく
ハイライト

パールやラメの粒子が大きいものも悪目立ちする

パールやラメの粒子が大きいものを選ぶと、ギラついて悪目立ちする可能性が高いので、避けるのがベストです。
 

40代女性が買ってはいけない老け見えシェーディングの特徴2選

(1)肌色よりかなり濃い色や暗い色
シェーディング

色が濃すぎるシェーディングは悪目立ちする

シェーディングは、ハイライト以上に入れているのが分からない仕上がりになることが大切です。肌の色より濃い色、暗い色は避けましょう。

(2)質感がベースメイクと合わない
シェーディング

ベースメイクはマットなのにシェーディングが艶やかだと悪目立ちする

シェーディングの質感選びも重要で、ベースメイクと質感が異なると悪目立ちする可能性があるので避けるのがベストです。
 

40代女性を若々しく見せるハイライトの選び方とは?

(1)肌になじみがよく、自然に溶け込むものを選ぶ
最もおすすめなのは、肌色に近いベージュ。このほか、淡いピンクも比較的肌なじみがよく、血色感を与える効果が期待できます。

(2)ラメやパールが繊細な輝きを放つものを選ぶ
ツヤ感を出すにはパールか、オイルのような濡れたような質感が必要。ラメも繊細なものなら悪目立ちすることはありません。
 

40代女性を若々しく見せるシェーディングの選び方とは?

(1)薄づきのものか、肌色よりも2段階程度暗い色を選ぶ
シェーディングの色選びのコツは、肌に若干の影を作る程度に留めること。薄づきのものか、肌色よりも2段階程度暗いものを選ぶのがおすすめです。

(2)質感がベースメイクとできるだけ同じもの
ベースメイクが艶やかな場合にはほどよいツヤ感のあるシェーディングを、マットなベースメイクにはマットなシェーディングを選びましょう。
 

40代女性を若々しく見せる可能性大のおすすめハイライト

(1)明るいベージュ系で、繊細な輝きを放つハイライト
グリント,ハイライト

大きめのスクエア型のパッケージで、中身の色や質感が分かりやすいグリント

韓国企業LGから2020年10月に立ち上げられ、2023年12月に日本に初上陸したコスメブランド「Glint(グリント)」のパウダーハイライト。ナチュラルなベージュカラーが肌に自然に溶け込み、繊細なパールの輝きが光の加減で美しいツヤを与えます。

DATA
グリント「ビディボブ ハイライター」
価格:2200円(税込)
色:4色(01 ※画像商品、03、04、05)

(2)ほのかな血色感を与えるローズ系で、繊細な輝きを放つハイライト
ベアミネラル,ハイライト

必要量取り出して使いやすいチューブタイプのベアミネラル

マルチユース設計で、チークとしてもハイライトとしても使える商品。クリームタイプでカサつきやすい肌にも密着し、みずみずしいツヤと血色感、透明感を与えます。使用量によって濃淡の調整がつくのも魅力。

DATA
ベアミネラル「CR ハイライター」
価格:3960円(税込)
容量:15mL
色:3色(ローズ グロー※画像商品、オパール グロー、ピンク グロー)
 

40代女性を若々しく見せる可能性大のおすすめシェーディング

(1)ブレンドして色をカスタマイズできるマット寄りのパウダー
ヴィセ,シェーディング

薄いコンパクトタイプで持ち運びにも便利なヴィセ

3色入りのパウダータイプのシェーディング。画像のように指で何度か塗っても薄づきで、自然な仕上がりになります。骨格を操りながら小顔に!

DATA
ヴィセ「シェード トリック」
価格:1760円(税込)
容量:8.5g

(2)なじませると肌に溶け込みながら影を作るスティック
スキューズミー,シェーディング

斜めにカットされたペンシルタイプのスキューズ ミー

肌の上でパウダーの質感に変化するペンシルタイプのシェーディング。ふわっと柔らかに色づき、顔に自然な影を作ります。02 クールベージュは青みのあるベージュで、肌をくすませずに使いやすいです。

DATA
スキューズ ミー「ミゼルエディ コガオシェードペン」
価格:1320円(税込)
色:2色(01、02※画像商品)

(3)手持ちのファンデより2段階程度暗いパウダリーファンデ
このほか、手持ちのパウダーリーファンデより2段階程度暗い同じパウダリーファンデを使うという方法があります。質感がそろうのが最大のメリットです。
 

40代のハイライトとシェーディングを入れる場所とは?

立体感と小顔、リフトアップ、中顔面の短縮といった効果を狙って、ハイライトとシェーディングを入れる場所は下記の通りです。
ハイライト.シェーディング

ハイライト・シェーディングマップ


ぜひ参考にしていただき、顔の印象を若々しいものにメイクで変えていきましょう。

よくある質問

Q. 老けて見えるハイライトの特徴は?

A. ・白浮きするもの
・大粒のラメやパールでギラつくタイプのもの

Q. 老けて見えるシェーディングの特徴は?

A. ・肌色よりかなり濃い色や暗い色
・質感がベースメイクと合わないもの
【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で人気のコスメを見るAmazon で化粧品・コスメを見る
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    (ミーコ)明日きれいになれる!ビューティ特集&コラム

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます