アネラさん
あなたに合わせた「心」と「体」の癒しをテーマに、ヒプノセラピー、ヘッドセラピー、アロマコンビネーションマッサージを提供しているアネラさん
「心と体の癒し」をテーマに、ヒプノセラピー(退行催眠、前世療法) 、ヘッドセラピーを通して、心と体のリラクゼーションのお手伝いをする人気サロンを経営するアネラさん。

18歳の時に渡米して以来、ロサンゼルス、ハワイと移り住み、ネイルライセンス、マッサージライセンス等数々の資格を取得後、現在ではアラモアナ地区にサロンを持っているアネラさんからお話を伺いました。

アネラさんがハワイに来たきっかけを教えて下さい。

小さい頃にガールスカウトに入っていて、そこでの活動の関係で外国人と触れる機会が多く、外国がとても身近に感じていましたし、自然と興味も湧きました。そして、幼馴染がLAへ引っ越した事もあり、友人を頼って18歳の時渡米しました。最初はLAで半年程滞在したのですが、何となくLAは肌に合わないと感じ、日本帰国を考えていた時、たまたまハワイに降り立ったのがきっかけです。

色々な美容ライセンスをお持ちですが、どうしてライセンスを取得しようと思ったのですか?

シングルマザーでしたので、子供が小さい時は夜遅くまで旅行会社やホテルで働いたりしていました。その後、子供の手が離れてきたので手に職をと思い、初めはネイリストのライセンスを取るべく勉強を始めました。もちろん他に仕事もしながらでしたので毎日が大変でした。そして、ようやくネイルライセンスを取得し、ネイリストとして働き始め、やっと安定してきたかと思った矢先、9.11のテロが起きました。

9.11後の不景気の煽りを受け仕事が激減しましたので、仕事の幅を広げるために前から興味があったマッサージライセンスを取ろうと思いました。不幸中の幸いでなんと奨学金がおりたため、仕事をしながらマッサージ免許を取得し、その後スパで働き始めました。

>>ヒプノセラピーを勉強されるようになった理由は?>>