iPhone/iPhoneの裏技

iOS 15でiPhoneの「写真」アプリが進化! 知っておきたい便利機能まとめ

iOS 15 から、iPhoneの「写真」アプリについて細かなアップデートが入りました。大幅な機能変更ではありませんでしたが、知っておくと実は便利な機能がたくさん追加されています。

ばんか

執筆者:ばんか

インターネットサービスガイド

iOS 15で便利になった「写真」アプリの機能まとめ

iOS 15で便利になった「写真」アプリの機能まとめ

iOS 15では、iPhoneの「写真」アプリについて細かなアップデートが入りました。大幅な機能変更ではありませんでしたが、知っておくと実は便利な機能がたくさん追加されています。

特に「メモリービデオ」などは、うれしい強化がありました。BGMやフィルターを組み合わせて、いい感じの“思い出ムービー”を作ってくれる機能ですが、筆者のように写真を整理しない人にとっては助かるアップデートです。

それでは追加された機能や変更点について、ひとつひとつ解説していきます。
 

写真の詳細情報の確認と編集が可能に

これまでiPhoneの写真アプリでは、写真の細かな情報をチェックすることが難しい仕様でした。Appleからすれば「感覚的につかってね」という意図があったのかもしれません。

しかしiOS 15からは、写真の詳細情報を閲覧できるようになりました。

写真を開いた状態で、下から上にスワイプ。あるいはメニューにある「 i 」アイコンをタップします。すると写真に関する情報がずらり。
iOS 15で便利になった「写真」アプリの機能まとめ

「 i 」アイコンをタップすると写真に関する情報がずらり

写真のサイズやファイル形式、ISO、F値、シャッタースピードや撮影した機種、撮影した場所などなど。写真に関する情報をズラッと確認できます。


・位置情報も変更できる
「調整」をタップすれば、撮影した日時や撮影場所の位置情報を変更できます。
iOS 15で便利になった「写真」アプリの機能まとめ

撮影した日時や撮影場所の位置情報を変更できる

 

人物の自動認識「ピープル」が強化

もう1つ、「写真」アプリのアップデートについてお話しします。

写真に写り込んだ人物を自動的に認識し、その人物が含まれている写真だけをピックアップしてくれる機能「ピープル」。この機能がさらに便利になりました。

まず、自動認識の性能がさらに向上。最近だとマスクをしたまま写真を取ることも増えてしまいましたが、マスク越しでも人物を判別できるようになりました。
iOS 15で便利になった「写真」アプリの機能まとめ

マスク越しでも人物を判別できるように


・名前や人物の修正もできる
また、名前の変更や人物の修正も簡単になりました。

先ほどご紹介した方法で、写真の詳細情報を表示。写真の中に含まれる人物がサムネイルで表示されるので、これをタップ。すると、その人物の名前を設定したり、その人物が映っている写真だけを抽出できたりします。
iOS 15で便利になった「写真」アプリの機能まとめ

写真の詳細情報をタップすると、その人物の名前を設定したり、その人物が映っている写真だけを抽出できたりする

 

「メモリービデオ」機能が強化

写真アプリでは、自動的にいい感じのムービーを作ってくれる「メモリー」機能があります。

しかし今までは、素材や音楽の選定はすべておまかせで、ユーザー自身で設定することはできませんでした。その手軽さがよかったりもしたのですが、自分の好みでムービーを作りたい人には物足りない機能でした。

それが、iOS 15からは、自動的に作られた動画をカスタマイズできるようになりました。

動画自体はいままで通り自動的に作られるので、その手軽さは変わりません。しかし、そこから写真の選定・BGMの変更・フィルターを自由に組み合わせることができるようになりました。

・「写真」「BGM」「フィルター」を個別に設定もできる
「写真」「BGM」「フィルター」をそれぞれを個別に設定もできます。BGMはApple Musicから選ぶことができますよ。

「それぞれを自分で設定するのは面倒!」という方は、「BGM」と「フィルター」の組み合わせパターンをいくつかiPhoneが提案してくれるので、その中から選ぶといいでしょう。

メモリーは、「イベント」「ライブラリ内の特定の日」「アルバム」から作成できます。右上の「…」をタップし、「メモリームービーを再生」をタップすると、すぐに生成してくれます。
iOS 15で便利になった「写真」アプリの機能まとめ

右上の「…」をタップし、「メモリームービーを再生」をタップ

左下の音符アイコンをタップすると、BGMとフィルターを変更できます。左右にスワイプすると、iPhoneがつくった組み合わせから選べます。個別に設定を変えたいときは、右下のアイコンから。
iOS 15で便利になった「写真」アプリの機能まとめ

左下の音符アイコンをタップすると、BGMとフィルターを変更できる

写真の選定をしたいときは、右上の「…」をタップし、でてきたメニューから「写真を管理」を選択。リストアップされた中から、必要な画像にチェックを入れればOKです。
iOS 15で便利になった「写真」アプリの機能まとめ

右上の「…」をタップし、でてきたメニューから「写真を管理」を選択。リストアップされた中から、必要な画像にチェックを入れればOK

 

ホーム画面から写真を検索できるように

iPhoneのホーム画面を上から下にスワイプすると、Spotlightが起動。iPhoneの中に入っているさまざまな情報のなかから、該当するものを引っ張ってきてくれます。

このSpotlightの検索対象に、写真も含まれるようになりました。場所や人の名前だけじゃなく、「花火」といった風景での検索や、「猫」「車」といった被写体の種類から検索もできます。
iOS 15で便利になった「写真」アプリの機能まとめ

風景や被写体の種類から検索できる

あいまいなキーワードからでも写真を探し当てられるのは便利ですね。「むかし行った花火大会の写真、どこにいったっけなぁ」というときに役立ちます。



【おすすめ記事】
「iPhoneの裏技」記事一覧
iOS 15の注目新機能まとめ! 絶対覚えておきたいテクニック
iPhoneの標準アプリ「計算機」の便利な5つのテクニック
意外と知らない人が多いiPhoneやiPadの「メモアプリ」便利機能9選
iPhone「計測アプリ」の使い方と正確に測るコツ
iPhoneのカメラで4Kの高画質ビデオ撮影をする方法と注意点


 
【編集部おすすめの購入サイト】
Amazon で人気の iPhone 用品をチェック!楽天市場で iPhone の関連商品をチェック!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※機種やOSのバージョンによって画面表示、操作方法が異なる可能性があります。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます