スマートフォンの便利な機能の1つが「通知」です。アプリに情報が届いたとき、通知音や着信音で通知があることで、リアルタイムに対応できます。

ただ、就寝中や会議中など、通知を受けたくない時間帯がある場合もあるでしょう。そんなときは、Androidユーザーなら「通知の鳴動制限」機能がおすすめです。
 

「通知」の基本設定方法

Androidスマートフォンには、アプリの通知機能があります。通知が来ると、画面上にポップアップで「概要」または「詳細」を表示できます。
 
通知の例

通知の例

アプリごとに通知のON/OFF切り替えも可能です。設定方法は、「設定」→「通知」にて行います。
 
通知するアプリを選択

通知するアプリを選択

 

「通知の鳴動制限」を利用方法

「通知」は便利な半面、睡眠中や会議中など受けたくない場面もあります。その場合は、「通知の鳴動制限」を設定することで、通知をオフにできます。

すぐに通知をオフにしたい場合は、クイック設定パネルの「通知をミュート」を選択します。または、「設定」→「通知」→「通知をミュート」から「通知をミュート」を選択します。
 
クイック設定パネルの「通知をミュート」を選択

クイック設定パネルの「通知をミュート」を選択

「通知の鳴動制限」はスケジュール設定も可能です。睡眠時間や決まった会議の時間だけオフにしたい場合は、スケジュール設定を利用すると便利です。「設定」→「通知」→「通知をミュート」→「スケジュールを追加」で設定できます。
 
スケジュール設定例

スケジュール設定例

また、「通知の鳴動制限」を設定した場合も例外設定ができます。「通話」「メッセージ」で、連絡先に登録してある人、お気に入りに登録してある人からの通知や、特定のアプリの通知を例外設定できます。
 
例外設定

例外設定

Androidスマートフォンの通知は便利ですが、「通知の鳴動制限」を活用することで、通知を受けたくない場面での制御が可能です。ぜひ活用しましょう。



【おすすめ記事】
Androidでダウンロードしたファイルはどこにある? 保存先の確認方法
Androidの「テーマ」を活用しよう! 設定方法や壁紙との違いは?
Androidの「マルチウィンドウ」でスマホ画面を分割して2つのアプリを同時に使う方法
Androidスマホの画面を録画する方法! 「スクリーンレコード」機能の使い方
知っていると便利! Androidスマホの画面をテレビに映す簡単な方法(Miracast)
スマホでQRコードを読み取る最速の方法! iPhone&Android最新版


 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※機種やOSのバージョンによって画面表示、操作方法が異なる可能性があります。