2022年は破壊と創造を象徴する「五黄土星」の年

五黄土星

五黄土星

九星(きゅうせい)とは、古代中国から伝わる民間信仰で、一白水星・二黒土星・三碧木星・四緑木星・五黄土星・六白金星・七赤金星・八白土星・九紫火星の9つの星のこと。「五行説」(※1)に割り当てられ、占いに用いられてきました。

2022年は、五黄土星(ごおうどせい)にあたり、中央に位置します。南西の二黒土星、東北の八白土星も同じ土性をもつ星ですが、南西の方位を司る二黒土星は平らな土地や田畑の土を示し、従順を象徴します。東北の方位を示す八白土星はどっしりと安定した高い山を表し、変化を司ります。

中央に位する五黄土星は、砂漠や荒野を示し、「破壊」と「創造」を象徴します。極端な性質をもつ星ですが、五行説では、あらゆるものが変化し循環していく中で、お互いに影響を与え合うと考えられています。九星の中で特別の意味を与えられており、他の星を支配する強力な星といえるでしょう。

※1:万物は「火・水・木・金・土」の5種類の元素からなるという古代中国に生まれた自然哲学
 

2022年は「これからの9年の始まり」。自分を見つめるチャンスに!

中央を司る2022年は、これまでの9年間の結果が出る年であり、自分を見つめるいいチャンスです。これから始まる新しい9年間、自分はどう生きたいのでしょうか? そして、どんな自分になりたいのでしょうか? 九星の流れの中で、2022年を新しい起点とすることで、これからの9年もいい運に恵まれます。

そのためには、何よりも自分の幸せを願うことが大切です。今の生活を見直し、今まで当たり前だったことを疑ってみましょう。人や物事に対する先入観をなくし、興味の幅を広げ、まだ見ぬ世界に触れるほど可能性が広がります。
 

2022年の風水カラーは「オレンジ」と「パープル」

「オレンジ」と「パープル」

「オレンジ」と「パープル」

1つ目のラッキーカラーはオレンジ。暖色系のオレンジは、やる気を引き出してくれる色。冷えを改善したり、運動習慣を身につけたりすることで、新たな運を吸収しやすくなります。オレンジ色の入浴剤を入れて、ゆっくり湯船につかるのもいいでしょう。

2つ目のラッキーカラーはパープルです。パープルは、自分が特別な人に見られたい時や一目置かれる存在になりたいときに取り入れると効果を発揮します。皇后・雅子さまがお召しになるロイヤルパープル、淡いトーンのラベンダーやライラック、深みのあるディープパープルなど、お顔映りのよい色を身につけると、運とともに好印象を引き寄せてくれるでしょう。ただ、パープルは相手に高貴な印象を与える反面、多用すると近づきがたい存在になってしまうこともありえます。ここぞという大事な場面で、パープル系のランジェリーを身につけるのもおすすめです。
 

ラッキーモチーフは「天」と「地」

2022年のキーワードは「破壊」と「創造」です。

新しい9年を始めるためには、破壊することも必要になってきます。虹のような天を示すモチーフは、自分の土壌を明るく照らし、これからの人生を考えるヒントを授け、人生を輝かせるきっかけを与えてくれるでしょう。もっと大きな視点を得たいときは、宇宙へとイメージを広げてみましょう。遠い宇宙から地球を眺めるようなイメージをもつことで、新しい視点が生まれるかもしれません。

そして、創造していくためには、希望を見出し、人生を切り拓いていくことが大切です。ボタニカル(植物)モチーフは、しっかりと根を張り、自分の土壌から豊かな運を生み出すイメージを与えてくれるでしょう。

ラッキーカラーやラッキーモチーフは、幸せになるヒントを授けてくれるでしょう。



【ガイドからお知らせ】
色に関するウェブアンケートを行っています。匿名でご回答いただけますので、ぜひ、ご協力をお願いいたします。アンケートの結果は、今後の記事に活用させていただきます。

2022春夏あなたが着たい色は?

ガイドの最新情報は、TwitterFacebookページをご覧ください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。