年始めに「今年こそは投資を始めてみよう」という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は「2022年の注目銘柄」と題し、おすすめ銘柄2つをご紹介します。
 

注目銘柄1:バンダイナムコホールディングス<7832>

  • 最低購入価格:90万6200円(2021年12月29日時点)
  • 最低売買単位:100株
  • 権利確定月:3月末日
  • 配当利回り:0.53%
コロナの変異株のニュースもあり、まだまだ以前のようなレジャーや旅行が難しそうな2022年。銘柄選びも見極めが重要です。そんな中まず選んだ1つ目の銘柄は、バンダイナムコホールディングス<7832>。

依然としてヒット作の鬼滅の刃は人気で業績も好調です。オンラインゲームやeスポーツ関連の話題もあり、安定的でありながら変化している企業として注目。優待でもらえるポイントで、オリジナル商品を購入できるところも評価できます。
 

注目銘柄2:ワークマン<7564>

  • 最低購入価格:56万1000円(2021年12月29日時点)
  • 最低売買単位:100株
  • 権利確定月:―
  • 配当利回り:1.14%
次にご紹介するのは、作業服・関連用品の専門店として知られているワークマン<7564>です。新業態として展開する女性客向けの「ワークマン女子」や、比較的低価格で機能性を備えたアウトドアウエアが、雑誌などのメディアで紹介されて話題となり、女性やファミリー層からの支持も得ています。

また、防災用品として販売している商品も多いため流行に左右されず、引き続き安定した売り上げが見込めるのではないかと考えています。

いかがでしたでしょうか。2022年も引き続きコロナや世界情勢により、株価の変動が大きくなる可能性があるので、できるだけ長く付き合える銘柄を見極めて投資したいですね。

※記載している株価や優待内容は、記事執筆時点でのものになります。また、記載している情報は、正確かつ信頼しうると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性または完全性を保証したものではありません。予告なく変更される場合があります。資産運用、投資はリスクを伴います。投資に関する最終判断は、ご自身の責任でお願い申し上げます。


【編集部からのお知らせ】
・All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
※抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※2022/1/1~2022/1/31まで

お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12から配信決定!
マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会、茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
予告動画を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。