海外旅行などに行って、シャワーをすると、髪が、きしみますよね?その原因は水道水に含まれる強い塩素が原因です。当然日本の水にも塩素が含まれています。まだ海外よりは良いのですが髪にはベストではありません。シャンプーを流す場合、良く流す方が良いのは再三申し上げてきましたが、流しすぎると髪がきしむ感があります。しかし私自身も使ってみて驚いたのですが、その軋み感が無いのです。そこで今回はこの商品「ミネシャン」をご紹介します。


これが水道水をミネラル水に変える仕組みです。話しは難しくなりますが塩素は化学的に髪にある、タンパク質と結合します。その為に皮膚の細胞が剥がれ易くなって、フケや乾燥の原因になります。しかしこのような仕組みによりミネラルバランスを保った水に変化出きる為、キシキシ感やごわつき等が気になら無くなるのです。

さあ、次ぎのページは実際の効果についてです。