頑固な汚れなどに使いたくなるお風呂の掃除用ブラシ。一方で、スポンジだけでも十分落ちるので必要ないと思っている人も多いのではないでしょうか。

今回は、All About編集部が実施したアンケートより、「お風呂の掃除用ブラシ」いる派といらない派それぞれの主張を紹介します。

※アンケートは全国各地500名を対象に実施
※アンケート実施期間:2021年7月19日~2021年7月26日

 

「使っている」派「使っていない」派は拮抗する結果に

アンケート結果を発表します。下に示しているのは、全国各地男女500名に行った「お風呂の掃除用ブラシを使用していますか?」という質問に対する回答です。

お風呂の掃除ブラシの使用有無

お風呂の掃除ブラシの使用有無


今回のアンケートでは「使っている」が49%、「使っていない」が51%と、ほぼ同じ割合になる結果となりました。

>>掃除ブラシを使ったほうがきれいになる?見分け方はこちらでチェック

「使っている」派、「使っていない」派のそれぞれの理由はこちらです。

〇使っている派の意見
・風呂場の洗い場の床に凹凸があるためスポンジだけだと汚れがとれない(44歳 奈良県 女性)
・細かい隙間の汚れが取れるのでブラシを使っています(33歳 女性 京都府)

「いる」派からは、「洗い場の床を掃除するため」「細かい隙間の汚れを取るため」など、スポンジでは届かないところの掃除に必要という理由が寄せられました。

〇使っていない派の意見
・固いので浴槽に傷がつくと思うから(41歳 岐阜県 女性)
・毎日洗っていればスポンジで軽くこするだけで綺麗な状態を保てます(56歳 大阪府 男性)
・スプレータイプの塩素系漂白剤を全面に吹きかけて放置するだけで綺麗になるため(30歳 北海道 男性)

「いらない」派からは、「浴槽に傷がつく」「軽くこするだけできれいになる」などスポンジのみで十分きれいになるという意見が多く寄せられました。

毎日小まめに掃除をするよう心がけることで、カビなどの頑固な汚れは少ない状態に保つことができます。お風呂の材質によって掃除ブラシが使用可能か変わってくる場合もあるので、自宅のお風呂には使用できそうか調べたうえ、ブラシを活用してみてください。