「iPhoneで探す」の仕組みと設定方法

「iPhoneで探す」の仕組みと設定方法

持っているiPhoneを落としてしまった。あるいは盗難の被害にあってしまった。

そんなときに活躍するのが「iPhoneを探す」機能です。

あなたのデバイスの現在位置を地図から見つけることが可能です。加えて、見つけてくれた人にメッセージを表示したり、iPhoneにロックを掛けたり、あるいは遠隔からデータを削除することだってできます。

そして iOS13からは更に嬉しいことに、iPhoneがオフラインの状態でも地図から探せるようになりました。世界中にあるAppleデバイスが、あなたのiPhoneを探し当ててくれるのです。
 

オフラインでもiPhoneの位置が分かる仕組み

iPhoneは基本的に、iPhoneがインターネットに繋がる状態でなければ、正確な位置を取得することができません。ネットワークに繋いでなければ、位置情報をキャッチすることができないわけですから、当然です。

しかしその常識を覆したところが、さすがAppleといったところ。

もしあなたがiPhoneをなくしてしまって、そのiPhoneがオフライン状態になっていても大丈夫。その周辺にある誰かのiPhoneやiPadが、あなたのiPhoneの情報をキャッチ。

オフラインで位置情報を送れないあなたのiPhoneの代わりに、誰かのiPhoneが位置情報をiCloudに送信してくれます。
 
「iPhoneで探す」の仕組みと設定方法

iPhoneが位置情報をキャッチする仕組み

あなたは、家にある別のApple製品から「探す」アプリを立ち上げるだけでOK。地図からあなたのデバイスの位置を確認することができます。

世界中にあるiPhone・iPad・Macが、「探す」ためのネットワークを形成して、あなたのiPhoneの場所を知らせてくれるというわけです。
 

オフラインでもiPhoneを探せるようにするための前準備

iPhoneをオフライン状態からでも探せるようにするためには、大きく2つの前準備が必要です。

1つは設定から「探すのネットワーク」に参加すること。もう1つは、Bluetoothを常にオンにしておくことです。

1. 
まず1つ目の設定について。

iPhoneの設定アプリを開き、「Apple ID」をタップ。「探す」→「iPhoneを探す」と進み、「“探す”のネットワーク」という項目をオンにします。
「iPhoneで探す」の仕組みと設定方法

設定アプリで「探す」→「iPhoneを探す」と進む

 
「iPhoneで探す」の仕組みと設定方法

「“探す”のネットワーク」の項目をオンに

これで完了。こうすることで、あなたもネットワークの一員となり、他のApple製品と相互に繋がるようになります。もちろん情報は暗号化されるので、あなたのプライバシーは守られています。

2. 
2つ目の設定は、Bluetoothをオンにしておくこと。

iPhone同士で相互のネットワークを形成するためには、Bluetoothをオンにしておく必要があります。

というのも、オフライン状態のiPhoneとどうやって繋がるか・そのiPhoneの情報を取得するのかというと、このBluetooth機能を使っているからなのです。

いつ、どういうタイミングでiPhoneが手を離れてしまうかわかりません。普段からBluetoothは常にオンにした状態で使用するようにしましょう。

 

iPhoneの探し方

探し方は簡単です。iPhoneやiPad、Macにインストールされている「探す」というアプリを立ち上げるだけ。

「デバイスを探す」というタブをクリックすれば、地図が表示され、あなたのApple IDが登録されているAppleデバイスが地図上に表示されます。
「iPhoneで探す」の仕組みと設定方法

「探す」アプリを立ち上げる

アプリがないときは、以下のリンクからWeb版の「探す」アプリを使用することができます。

▶リンク:Web版:iCloudの「iPhoneを探す」

もしあなたが、iPhone以外のAppleデバイスを持っていないときは、他のPCや、誰かのiPhoneを借りて、Web版の「探す」を利用しましょう。

Apple IDでログインするだけで、アプリと同様の機能を使うことができます。


【おすすめ記事】
「iPhone活用術」記事一覧
iPhoneで見られたくない写真を隠す方法! 疑似的にロックする裏技も紹介
iPhoneが自動保存している行動履歴の確認と削除方法
iPhoneで写真の位置情報を消す方法・残さない方法
iPhoneが重いときの対処法まとめ! 本当に効果的なものだけ
意外と知らない、iPhoneのアプリを完全に削除する方法
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※機種やOSのバージョンによって画面表示、操作方法が異なる可能性があります。