31歳からの恋愛相談室:今回の回答者は藤本シゲユキさん

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、藤本シゲユキさんです

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、藤本シゲユキさんです

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みにお答えする、その名も「31歳からの恋愛相談室」。今回の回答者は「藤本シゲユキさん」が担当します。

※「31歳からの恋愛相談室」にご相談希望の方は、こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

■藤本シゲユキさんプロフィール
今回の回答者:藤本シゲユキさん

今回の回答者:藤本シゲユキさん

“モテる男の心理” をふまえた、超・本質的な恋愛&人生指南が大好評!

ホストクラブオーナーを経て、女性向けの恋愛カウンセラーになるという異色の経歴の持ち主。2014年からアドバイザー業に専念。男性心理を知りつくした立場から、人生と恋愛の成功率を上げるための的確なアドバイスを行う。累計相談件数5000件以上、HPは月間100万PV超。

HP:だまされない女のつくり方
twitter:@hamshigesan
 

お悩み:彼氏の会社が倒産。無職のままで半年が過ぎ、将来が不安です

お悩み:彼氏の会社が倒産。無職のままで半年が過ぎ、将来が不安です

お悩み:彼氏の会社が倒産。無職のままで半年が過ぎ、将来が不安です

■レモネードさん(34歳、一般事務)のお悩み 
付き合って1年半になる彼氏がいます。彼氏は半年前に勤務先が倒産し、今は転職活動をしているところです。
 
結婚を前提に付き合っていたので、正直、無職になったときはショックでした。でも、それで別れようとはまったく思わなかったので、彼には「ここだと思える会社が見つかるまで、妥協せず頑張って」と伝えました。
 
ただ、半年経っても転職先は決まっていない状況で、正直不安が大きくなってきています。
 
内定が出た会社もあったのですが、条件がイマイチということで、辞退していました。
 
本音としては、そろそろ働き始めてほしいです。このままでは、なかなか結婚にも踏み切れません。でも、妥協してほしくない気持ちも本当です。こんなとき、彼女として、どう対処したらいいでしょうか。
 

アドバイス1:なにはともあれ、まずは「素直な気持ちを伝える」ところから

アドバイス1:なにはともあれ、まずは「素直な気持ちを伝える」ところから

アドバイス1:なにはともあれ、まずは「素直な気持ちを伝える」ところから

結婚を前提に付き合っている彼氏が半年間、就職先が決まっていないという状況は、さすがに心配になりますよね。レモネードさんが不安に思われるのは、当然だと思います。
 
ここで彼女としてどう対処すればいいのか、残念ながら正解はありません。
 
というのも、世の中には、周囲から自分の人生に口出しされないほうがうまくいく人もいれば、無理やり尻を叩いてもらったほうがうまくいく人もいます。パートナーがどちらに当てはまるかは、実際やってみないとわかりません。
 
ただ、「対処法そのもの」に正解はなくても、「まずどうすればいいのか」については正解があります。それは、今のレモネードさんの正直で素直な気持ちを彼に伝えることです。
 
今レモネードさんは、彼のことが心配だし、不安な気持ちが日に日に大きくなっていらっしゃいますよね。その気持ちをどのように伝えればいいかというと、たとえば次のような内容になります。
 
「今からすごく気分が悪い話をするけどごめん。○○君の勤務先が倒産して半年経ったでしょ? それからまだ働き口が決まってないことが、正直心配で、不安なんだ。妥協せずに頑張ってとは言ったけれど、そろそろ働き始めてほしいのが本音。
 
でも、妥協してほしくない気持ちも本当なの。私が言ってることはすごく矛盾してるかもしれないけれど、これが今の私の正直な気持ちなんだよね。
 
あなたも、いい転職先が見つからなくて、内心思うことがたくさんあるんじゃないかなと思ってる。そんなときにこんな話を切り出していいのかすごく悩んだよ。
 
でもね、○○君の前では正直でいたいし、隠し事をしたくないから伝えることにしたんだ。○○君の今の考えも、聞かせてくれないかな?」
 
ものすごく言いづらい内容であることは百も承知の上です。しかしどんな場面であっても、不安に感じたときは素直に、本当の気持ちを打ち明け合うことができないと、円満なパートナーシップを形成することは不可能なんですね。
 
つまり、彼氏に対してなんらかのモヤモヤを抱えている場合に取り組むべきなのは、対処法を考えることというより、まずは話し合うことなのです。
 

アドバイス2:話し合いは、粘り強く向き合い続けることがポイント

ただ、勇気を振り絞って彼に本音を伝えたのに、「俺だって頑張ってるんだよ!」などと逆ギレされる可能性もないとはいえません。
 
ですが、そこですぐに諦めないでください。話し合いとは、何か一つ問いかけて、それに対して返事があったら終了というものではありません。相手がどんな返し方をしてきたとしても、それに対してまた、自分がどう思ったか、どう考えたかを投げかけないといけないんです。その繰り返しによって、話し合いは成立します。
 
逆ギレされた場合は、「喧嘩をしたいわけじゃないから冷静に考えてほしい」というように諭し、ちゃんと返事をしてくれなかった場合は、「大事な話だから真面目に聞いてほしい」というように切り返すことも必要になるんですね。
 

アドバイス3:話し合いの中で「提案」することも視野に入れてみては

アドバイス3:話し合いの中で「提案」することも視野に入れてみては

アドバイス3:話し合いの中で「提案」することも視野に入れてみては

さらに一歩進んで、「提案」してみるのもいいですね。たとえば、「転職先が決まるまで、つなぎの仕事をするっていうのはどう?」といった感じです。
 
残念ながら現代は、終身雇用制度神話が崩壊しています。どの会社が倒産して、いつ誰が首を切られるのかわからない世の中になってきているのです。
 
彼の勤務先が倒産したとき、無職になったことがショックだったと書かれていましたが、「まさか会社が潰れるなんて」という驚きもあったのではないでしょうか。
 
厳しいようですが、晴れて彼の転職先が決まっても、またその会社が倒産する可能性はゼロではありません。どこかの企業に買収されて吸収合併し、今までいた社員がリストラにあう可能性だってあるわけです。
 
これからの時代、働き方の選択肢を「就職」だけに絞って考えている人は、倒産以外でも何か不測の事態が起こったときに対処できず、取り残されていくでしょう。
 
だからといって、誰しもが起業すべきだと、そういうことを言いたいわけではありません。ただ、副業なりダブルワークなり、収入源を複数持つ生き方も視野に入れておく必要はあるでしょう。実際、ダブルワークやトリプルワークといった働き方も、これからの時代は当たり前になっていくと思われます。
 
彼にそういった働き方を提案することができるのも、彼女であるレモネードさんにしかできない役割ではないでしょうか。そのためにはレモネードさん自身が、令和時代の働き方の多様性について理解しておくことも必要になりますね。
 
ちなみにこういったお悩みの場合、恋愛視点で物事を考える回答者なら「彼のことを信じて待ちましょう」という人もいるんじゃないかなと思いますが、現実問題はそんな甘いものじゃありません。とくに、結婚が前提ということであれば、なおさらです。
 
だからこそ、これからの時代を2人で手を取り合って生きていくための話し合いの第一歩として、まずは今の正直で素直な気持ちを彼に伝えてみてはいかがでしょうか。
 
 ■関連記事
「31歳からの恋愛相談室」特設ページ
Q.気になる彼が突然フェードアウト、気が狂いそうです
Q.付き合う前にセックスはNG?でも体の相性も気になります
Q.「重い女」じゃだめですか?そもそも重いってなんですか?

■私も無料で相談してみたい!
こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

【編集部からのお知らせ】
お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12(水)から1/21(金)まで、10日連続で配信中!
茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金、マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
1日目2022年12星座の金運総覧! あなたはお金が貯まる体質? 投資がうまい体質?」を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。