31歳からの恋愛相談室:今回の回答者は龍堂薫子さん

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、龍堂薫子さんです

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、龍堂薫子さんです

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みにお答えする、その名も「31歳からの恋愛相談室」。今回の回答者は「龍堂薫子さん」が担当します。

※「31歳からの恋愛相談室」にご相談希望の方は、こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

■龍堂薫子さんプロフィール
今回の回答者:龍堂薫子さん

今回の回答者:龍堂薫子さん

下半身が自由奔放なフリーライター、ときどきゴールデン街のバーテンダー

広告代理店勤務を経て、ライターに。現在は新宿ゴールデン街のバーでもバイト中。奔放な性生活を赤裸々に綴ったブログが編集者の目にとまり、文字書きとしてデビュー。最近は「もはやブログやTwitterに書けない」ような、めくるめく(?)日々を送っている。今一番付き合いたい男は、東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクターであるつば九郎。

ブログ:http://d.hatena.ne.jp/ryudo-kaoruko/
twitter:@ryudokaoruko
 

お悩み:モテる男性から、最終的に選ばれるためには、どうしたらいいですか?

お悩み:モテる男性から、最終的に選ばれるためには、どうしたらいいですか?

お悩み:モテる男性から、最終的に選ばれるためには、どうしたらいいですか?

■ちゅんさん(33歳、WEBデザイナー)のお悩み
私の好きな人は、気さくで話しやすく、文化的な教養もあって、一緒にいてとても居心地のいい人です。イケメンでもお金持ちでもありませんが、けっこうモテます。
 
彼とは、仕事関係の飲み会で出会いました。話してみると共通の知り合いが多く、かつ家も近所ということがわかり、仲良くなりました。
 
彼のことをいいなと思い始めてから周りを見回すと、共通の知り合いの中に、彼のことをいいなと思っている人が何人もいることに気付きました。中には、過去に関係があったうえに、まだ微妙に未練がありそうな人もいました。
 
彼と私はよく2人で飲んでいて、体の関係を持ったこともあります。付き合うという話はとくにしておらず、友達以上恋人未満な関係です。
 
彼はもしかしたら、私のような女性がほかにもいるかもしれません。彼はけっこう忙しいので、何人もセフレを抱え込む感じではありませんが、ふらっと遊んだりする人はいてもおかしくなさそうです。
 
そのことはわかったうえで、彼に最終的に選ばれる女になりたいと思っています。どうしたら、「なんだかんだいって、ちゅんが一番」と思ってもらえるようになるでしょうか。
 
現状、彼のまわりの女性の中では一番多く会っていると思います。だいたい週1回くらいのペースです。
 

アドバイス1:好意の押し付けは単なる自己満足。相手の気持ちを尊重せよ

アドバイス1:好意の押し付けは単なる自己満足。相手の気持ちを尊重せよ

アドバイス1:好意の押し付けは単なる自己満足。相手の気持ちを尊重せよ

モテ男と付き合うのは茨の道ですぞ……!とは思うんですけど、モテる男性にはモテる理由があるので、好きになってしまうのは不可抗力ですよね。わかります。
 
私が以前付き合っていた男性の話をします。彼は異次元レベルにモテ散らかしていて、付き合う前、彼のことを狙っている女性は私が知っている人だけでも常に7~8人はいました。もちろん全員、彼とセックスしています。
 
その女性たちの中には、私より若い子も、美人もいました。面と向かって「あなたには負けないから!!」とライバル宣言されたことも、彼のことを好きな女性から無視されたこともありました。露骨に一人の男性を取り合うさまは、まるで漫画のよう。
 
さらに彼女たちは、彼と会う回数を増やそうと毎日連絡をし、泣いて病んでるアピールし、SNSで他の女性を牽制し、付き合ってくれと決断を迫っていたようです。
 
一方私は自分の気持ちを素直に出すのが苦手だった……というか、好きな男性の前ではクールにふるまうのがカッコいいと思っていたので、かまってアピールをしたり他の女性と必死で張り合ったりはせずに、「オシャレは我慢!!」と二の腕に彫り、雪が降ってもノースリーブを着、登山にもハイヒールを履きながら、ざわついた内心を悟られないように涼しい顔を保っていたのです。
 
そうしているうちに、彼のほうから私を誘ってくるようになりました。
 
彼と付き合い始めてしばらくして、たくさん言い寄ってくる女性の中からなぜ私を選んだのかを聞いたことがあります。「みんな、会いたい、いつ会えるの、とばかり言って、こちらが忙しいときも疲れているときも関係なく自分の気持ちを押し付けてきて、結局は自己愛でしかなかった。君はちゃんと僕を尊重してくれたので、大事に思われていると感じた」とのことでした。
 
たしかに、好きな気持ちを伝えないと恋は始まらないかもしれませんが、自分がどれだけ相手を好きなのかを表現することばかり注力し相手の気持ちを無視してしまっては、それはただのエゴの押しつけですよね。
 
だいたい、モテる男性は周りの女性みんなが自分のことを好きなことは言われなくてもわかりきっているので、好きアピールはあまり効かないんですよね。まあ、だからと言って、私の「武士は食わねど作戦」が必ずしも正しいとは言えませんが……。
 

アドバイス2:情緒安定、自立した女性でいることが「選び選ばれる」近道

あとこれはモテる男性に限限らないのですけれど、男性はみんな「自立していて他人に甘えたり依存したりせず、情緒が安定していていつも機嫌がよく、愚痴や悪口や面倒くさいことを言わない子」が好きなので、泣いたり怒ったりして気を引こうとするのは悪手です。
 
男性は、歳を重ねるごとにパートナーに情緒の安定を求めるようになります。なぜなら、恋愛体力が落ち、恋愛に割けるリソースが年々少なくなっていくからです。
 
まれに、めちゃめちゃ手のかかる暴れ馬みたいな女性を好きな男性もいますけど、底抜けに器のどでかい覇王か、ご自身も面倒くさい人であるかのどちらかです。
 
ちゅんさんは、彼とはすでにいい感じとのこと。ほかの女性の影に一喜一憂して焦った行動などはせずに、情緒に耐震マットを敷いてんのかくらいに安定した女性を目指すといいかと思います。
 
彼の都合を最優先にするのではなく、自分の気持ちだけを最優先にするのでもなく、自分というものを持って、その上で相手を尊重できたら「選ばれる」のではなく、お互いに「選び選ばれる」関係、つまり対等になれるのではないでしょうか。頑張ってください!

■関連記事
「31歳からの恋愛相談室」特設ページ
Q.セックス中、つい気持ちいいフリをしてしまいます
Q.気になる彼が突然フェードアウト、気が狂いそうです
Q.私なんかに好かれたら迷惑かな……と思ってしまいます

■私も無料で相談してみたい!
こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。