ローソンの「プレミアムバスチー」、新作はティラミス!

バスチーティラミス

手に持つとずっしり! 食べ応えも満点の「プレミアムバスチー」

ローソンの看板スイーツ「バスチー」を、クリームやソースでデコレーションした“プレミアムバスチー”。これまでにも、抹茶やベリー&ショコラなど様々なフレーバーが発売されており、4月27日には新作の「ティラミスバスチー -バスク風チーズケーキ-」(税込380円)が発売されました。

 

バスチーの上に「なめらかクリーム」のティラミスが!

バスチーティラミス

こんもりのったクリームが、見た目にも美味しそう!

コンビニスイーツの中でも、ティラミスは定番商品に近く、幅広い人気のある一品。さらに、ティラミスそのものがチーズを使ったデザートなので、バスチーとの親和性もかなり高そうです。何より見た目がもう美味しそうな予感しかない!

 

上だけ食べたら、まるでティラミス!

バスチーティラミス

バスチーの上には、なめらかなティラミスクリームと、コーヒー風味のスポンジ

バスチーの上に、ティラミスクリームがこんもり。まずはティラミス部分だけ味わってみます。上のティラミスクリームは、ほんのり甘くてミルキーな味わい。口どけは軽く、チーズの酸味やココアパウダーの苦みが溶け合って、ティラミスそのもの。

 

コーヒーの苦みがチーズのコクと好相性

バスチーティラミス

コーヒーシロップの染みたビスキュイが、味の引き締め役に

クリームの中には、コーヒーシロップを染み込ませたビスキュイ(スポンジ生地)が隠れています。シロップをたっぷり含んで、しっとりジューシーな口どけ。

 

どちらもチーズなのに重すぎないバランス

バスチーティラミス

ねっとりしたバスチーと、ふんわりクリームで食感のコントラストも

ビスキュイ生地はコーヒーの苦みがしっかりときいているので、濃厚なコクのあるバスチーと一緒に食べても重たすぎず、絶妙なバランス。バスチー自体に甘みもしっかりあるので、これくらい苦みがあるほうが食べやすいですね。ひと口食べると、コーヒーが欲しくなります。

 

ティラミスとバスチーの比率によって味わいに変化が

バスチーティラミス

ティラミス部分を少なめにすくうと、バスチーの濃厚さが前面に感じられます

ティラミス部分とバスチーをスプーンですくう比率によって、口の中での感じ方が異なり、様々な味わいが楽しめます。もちろん、シンプルにバスチーだけ味わうのもよし。食べ応えがあって、プチ贅沢感も味わえます。ティラミスもチーズケーキも両方食べたい!という欲も満たしてくれる、おトク感のある一品です。


<最新スイーツ記事>
ファミマフラッペに「ゴディバ」が降臨!史上最大のカカオ分が濃厚チョコ味を実現
セブンの新作スイーツはあの「ピエール・エルメ」監修!いちごのご褒美スイーツ2品を食レポ


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。