ローソンのご褒美スイーツに、モンブランが装い新たに再登場!

栗満ちモンブラン

「Uchi Café Spécialité 栗満(くりみ)ちモンブラン」(320円)

“ご褒美スイーツ”をコンセプトに、ローソンから2020年10月に発売されて人気の「Uchi Café Spécialité(ウチカフェスペシャリテ)」シリーズ。これまでにシリーズ合計13品を発売しており、3月時点でシリーズ累計2400万個以上を販売しています。

今回はそのなかから、4月6日に発売された新作「Uchi Café Spécialité 栗満(くりみ)ちモンブラン」(320円)をご紹介します。
 

すべてのパーツに栗を使った“栗づくし” 

栗満ちモンブラン

マロンホイップとマロンクリームの絞りが美しい

「スペシャリテ」シリーズのなかでも、モンブランは発売当初からの人気商品。パーツのすべてに栗を使った濃厚な味わいが評判です。

第一弾の「栗堪能モンブラン」(現在は販売終了)に続き、このたび発売された「栗満ちモンブラン」も、“栗づくし”のコンセプトはそのままに、仕立てを変えて新たな味わいを実現しています。
 

上品な栗の風味! マロンホイップ&マロンクリーム 

栗満ちモンブラン

マロンホイップとマロンクリームは、やさしい栗の風味

表面の美しい絞りは、マロンホイップとマロンクリーム。2種類を絞る手間をかけることで、栗の風味に奥行きを出しています。いずれも栗の主張は控えめで、クリームのコクのある味わいの後から、香りがふわっと鼻を抜けていきます。
 

ザクザクのクッキークランチが意外な食感! 

栗満ちモンブラン

中心はマロン餡とスポンジ、その周りにクッキークランチ入りのマロンクリーム

スプーンを底まで入れてみると、こっくりとした味わいのマロン餡とマロンスポンジに加えて、ガリッとした感触に当たります。手ごたえの正体は、周りのマロンクリームに入ったクッキークランチ。ザクザクッとした力強い食感で、存在感があります。
 

食べ進めるうちに、だんだんと栗の風味が濃厚に…… 

栗満ちモンブラン

ひと口すくうごとに、多彩な食感が楽しい

このクッキークランチ、一般的なモンブランにはあまりない個性的な食感なので最初はドキッとするのですが、咀嚼していると栗の風味がだんだんと口の中に広がっていきます。商品名の「栗満ち」とは、まさにこのことなのかと腑に落ちる瞬間! 意外性のある味わいが楽しいモンブランです。

<おすすめ記事>
食感のバリエがすごい!セブンの和パフェ「ほうじ茶×みたらし団子×さつまいも」の絶妙ハーモニー
開けて一面“抹茶色”…!発売ラッシュの「コンビニの抹茶スイーツ」3選
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。