バリエーションも拡大中!コンビニの桜スイーツ

桜スイーツ

コンビニには、桜関連の商品が続々!

桜の季節の到来を目前に、コンビニでは桜を使った和洋のスイーツが次々と登場しています。今年は、桜餅などの定番の和菓子から、プリンなどの洋菓子、飲むスイーツなどまで、バリエーションが豊富なのも特徴です。華やかなピンク色の見た目が気分を盛り上げ、桜の味わいにほっこり和むスイーツをご紹介しましょう。
 

1.【セブン‐イレブン】ふわふわ桜ホイップ&なめらか桜プリン  

桜スイーツ

見た目もかわいい、セブン‐イレブンの「さくらミルクプリン」

1品目は、セブン‐イレブンの「さくらミルクプリン」(税込226円)。桜ミルクプリンの上に、桜風味のホイップクリーム、そしてピンク色の桜ソースとホワイトチョコフレークがトッピングされており、淡いピンク色の色合いがなんともきれい。

ホワイトチョコの甘みと食感が、いいアクセントに!
桜スイーツ

ホワイトチョコのフレークや、桜ソースで華やかな仕立て

蓋を開けた瞬間、桜の香りがふわ~。桜ミルクプリンの上に桜ホイップがこんもりのっていて、ホワイトチョコのフレークも存在感を発揮しています。

プリンとホイップがとろふわで、食べ心地も軽い
桜スイーツ

桜プリンはとろ~り、ホイップはふわふわ!

プリンはとろとろ、なめらかな食感。ミルク感がありつつ、桜の風味も感じられます。ホイップはふわっとエアリーな口どけながら、桜の風味はしっかり。時折感じる桜ソースの甘酸っぱさがアクセントになっていて、ホワイトチョコのパリパリとした食感と甘みが加わると、より濃厚な味わいに。

プリンもホイップも食感が軽いので、見た目に反して1個ぺろっといけちゃいます。
 

2.【ローソン】まるで飲む桜餅! 桜ミルクラテ

桜ラテ

ウチカフェのラテなら飲まずにはいられない

2品目は、ローソンの「ウチカフェ ミルク生まれのさくらグリーンティーラテ」(税込168円)。桜のパッケージがかわいい、飲むスイーツです。

緑茶と桜、ミルクのコンビネーション
桜スイーツ

香料不使用で、桜の風味を表現

商品説明によると、『釜炒り緑茶と、塩漬けの桜の花と葉を冷たいミルクに浸けこんでじっくり抽出』とあります。色は、抹茶ラテのようなややくすんだグリーンで、少しとろみもある飲み心地。

ひと口目からガツンとくる、濃厚な桜風味!
桜スイーツ

とろみのあるテクスチャーと、濃厚な桜風味が特徴

飲んだ第一印象は、まさに桜餅! 桜の塩漬けのような苦みのある香りがまず最初にきて、後からミルクのコクが口の中を追いかけてくる感じです。緑茶の風味は控えめで、あくまで主役は桜とミルク。香料不使用ながら、桜の風味をしっかり味わえるドリンクです。
 

3.【セブン‐イレブン】桜餅をイメージした、もちもちパンケーキ

桜スイーツ

ベーカリーコーナーでも、桜スイーツを発見!

3品目は、セブン‐イレブンの「桜もち風パンケーキ」(税込116円)。ベーカリーの新商品で、手ごろな価格も魅力です。

ほんのり香る、やさしい桜風味のパンケーキ
桜スイーツ

食べきりサイズのパンケーキが2枚入り

薄焼きのパンケーキ生地は、もちもち、しっとりとした食感。生地の間に、桜あんと、ホイップクリームがサンドされています。

桜あんとホイップの相性も抜群!
桜スイーツ

桜あんとホイップは、甘さ控えめ

上記2品に比べると、桜の風味はおだやかで、ほんのり香る程度。桜あんとホイップは甘さ控えめで、食べやすい味わいです。

桜風味のスイーツやドリンクは、近年カフェやパティスリーでも増えており、独特の風味にヤミツキになる人も少なくないようです。すぐそこまで来ている春を感じながら、この時期だけの味わいをぜひ楽しんでみてくださいね。

<食べたいコンビニスイーツ!>
サクサク&とろ~りで幸せ!セブンの焼き菓子「オランダワッフル」
”あんバター党”におすすめ!ローソンの新作ドーナツ「モフリン」
セブン‐イレブンの春スイーツが登場!桜もち&宇治抹茶パフェなど5種

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。