人気の投稿を厳選してご紹介!

では、早速多くの「いいね!」を集めた、インテリアや外観の投稿を見ていきましょう!
住友林業

 

訪れた人を一瞬で包み込む「おもてなし感」に満ちた玄関。靴を脱いで進んでいくと、伝統と最新技術を融合させた大空間のリビングが待っています。左官技術を活用した塗り壁をはじめ、漆塗り、金箔、銀箔、組子障子などを随所に取り入れるなど、日本の伝統や文化を表現する空間を提案した空間です。また、柱材には国産ヒノキを、内装材には北海道のナラ材を使うなど、国産材がふんだんに使われている点も特徴です。
東京都 駒沢第一展示場
 
住友林業

 

都会に居ながら光と風、自然の心地良さを感じられる都市型3階建て住宅。吹き抜けのある開放的な玄関を実現しました。一見リビングのようですが、ここ、実は玄関。ラウンジとしても使えるほどのゆとりのある空間は、お客様に驚きをもたらすのはもちろん、お住まいになるご家族にも毎日新鮮な感動を与えるでしょう。
東京中央支店 品川展示場
 
住友林業

 

平面的なタテとヨコの抜けを用いて、畳数以上の広さ感を演出。1段上げられたライブラリーコーナーと1段下がったリビングアクセントのある設計です。読書に集中したいときはライブラリーで、お子さんと寛ぐときはリビングへ。空間がゆるくつながっているため、気分に合わせて居場所を変えることができます。
三重支店 津営業所 津展示場
 
住友林業

 

ビッグフレーム構法ならではの吹き抜けのある大空間のリビング。天窓からも光が優しく注ぎ、ローポジションのソファに座ると、さらに吹き抜け天井の高さを感じられます。床材は和洋問わず調和して、インテリアの幅を広げるジャパーニーズオーク。写真左には暖炉を置き 、炎の揺らめきを見ながらゆったり寛ぐこともできます。
福岡支店 hitマリナ展示場
 
住友林業

 

バルコニーの横格子と深い軒が水平ラインを強調し、どっしりとした安定感を表現。ぬくもりあるアースカラーのタイルが、街並みに優しい雰囲気を添えています。
大阪北支店 千里第一展示場
 
住友林業

 

印象的な水平のラインが単調にならないよう、縦方向に袖壁を入れました。深い庇は夏の強い陽射しを遮り、日本の気候風土に合わせた涼温房の考えを実現。玄関前の軒のかかった空間が、家に入る前の期待感を高めます。夜はそこに照明が灯り、家が光を抱いているような印象に。昼間の端正な表情が、温もりのある表情に一変します。
大阪支店 花博第二展示場
 

見学会をライブ配信!インスタライブもお見逃しなく

住友林業

 

画像だけではなく、不定期で開催しているインスタライブも人気のコンテンツ。住友林業社員の家や、住友林業で実際にご自宅を建築されたオーナー様の許可をいただき、コロナ対策を徹底してライブで見学会を配信しています。

コロナ禍の外出自粛や、仕事が忙しくてなかなかリアル見学会には参加しづらいという方でも、お好きな場所から住友林業で建てた家の“お宅拝見”ができるのです。  
住友林業

2020年11月に配信された社員N邸の見学会インスタライブより。


もちろんライブ配信ですから、質問は随時受け付け。例えば「キッチンの高さは何cm?」「窓枠のメーカーと色を知りたいです」などリアルな質問が寄せられ、その場で社員やオーナーさんが直接回答するというやりとりもあるんです。

いかがでしたか?ぜひ、住友林業のInstagramアカウント(sfc_ie)をフォローして、家づくりの参考にしてみてください。

<関連リンク>
住友林業の戸建注文住宅公式アカウント│Instagram
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。