提供:住友林業
PR

木造住宅・木の家 ガイド 坂牧 俊哉

さかまき としや

住友林業株式会社で新築戸建住宅と賃貸住宅の新商品開発業務、建築技術の開発、住宅部材の技術的改良などを担当しています。

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数20

ガイドからの挨拶

流行や暮らしの変化に伴い、日本の住宅も日々進化しています。性能面、間取り、外観デザイン、インテリアなど、私が設計の仕事を始めた30年ほど前と比べると確実に高品質で暮らしやすい住宅になってきています。
これは国策によるところも大きく、住宅性能表示や長期優良住宅制度の導入、太陽光発電を中心とした環境機器の普及促進などが要因の一つと考えられます。一方ではお客様のニーズも多様化し、住宅メーカーとしての提案力が重要になってきていると実感しています。
様々な生活提案と共に、木の持つ「強さ」「美しさ」「優しさ」「効用」などの魅力をわかりやすく紹介させていただきます。家づくりの参考となれば幸いです。

ガイドの新着記事

  • 家事が楽になる!共働き家族がうれしい住まい・間取り

    家事が楽になる!共働き家族がうれしい住まい・間取り

    家事を効率的に行い子育ては子どもとの関わりを増やしたいなど、共働き家庭の暮らし方や間取りには様々な希望があると思います。でも、現実は難しいことばかり。子育て中の女性社員が実感し企画した、共働き向けの使いやすい住まい・間取りのコンセプトやプランにつついて紹介します。

    掲載日:2017年10月25日木造住宅・木の家
  • 約200の「関所」を突破!施工が叶える高品質の家

    約200の「関所」を突破!施工が叶える高品質の家

    家づくりには様々な工程があり、なかでも実際に家を形にする「施工」は重要です。安心して長く住める家、地震などの自然災害に強い家を叶える高品質の家づくりには、しっかりした施工が必要です。そこで、厳格な体制を敷いている住友林業の施工力をご紹介します。

    掲載日:2017年09月26日木造住宅・木の家