外しを効かせたサイドバングで大人っぽい美人に! おすすめ3選

「いつものヘアスタイルに飽きた……。でも髪の長さは変えたくない!」、そんなときにおすすめしたいのがサイドバング。顔まわりにさりげなくプラスするだけで、印象がガラッと変わるヘアスタイルです。今回は、クールな雰囲気のサイドバングを厳選し、おすすめのスタイルを集めました。
 

おすすめ1:外ハネウルフサイドバング

おすすめ1:外ハネウルフサイドバング(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ1:外ハネウルフサイドバング(画像提供:bangs[バングス])

毛先のうねりが特徴的なウルフスタイルは、小顔見せに効果的。毛先は重ために、顔まわりは軽めに調節してバランスのとれたスタイルに。顔まわりにランダムな長さでレイヤーっぽくカットした内巻きのサイドバングをプラスして、セクシーな雰囲気に仕上げました。ウルフ初心者にもおすすめです。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い
 

おすすめ2:マッシュウルフサイドバング

おすすめ2:マッシュウルフサイドバング(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ2:マッシュウルフサイドバング(画像提供:bangs[バングス])

表面にレイヤーを散りばめてハードな雰囲気に仕上げたマッシュウルフ。サイドバングは内巻きと外巻きをランダムに作り、動きのあるスタイルに。目にかかる長さのアンニュイな前髪とも相性抜群です。カラーはくすんだベージュで、透明感のあるクールさを追求しました。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い
 

おすすめ3:レトロマッシュサイドバング

おすすめ3:レトロマッシュサイドバング(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ3:レトロマッシュサイドバング(画像提供:bangs[バングス])

ボリューム感のあるボブで、60s風のレトロな雰囲気に仕上げたスタイル。サイドバングはノーズラインから後頭部にかけて徐々に長くなるよう、流れるようにカットして滑らかに仕上げました。スタイリングは、毛先ワンカールだけでしっかりおしゃれにキマるので時短ヘアとしてもおすすめ。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い

■ 参考記事


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。