「小顔ボブ」でアゴまわりのコンプレックスをすっきり解消!

小顔効果が狙えるボブヘアなら、顔まわりの気になるコンプレックスを簡単に解消してくれます! 今回は、特にぽてっとした丸みが気になる「アゴまわり」のお悩みをカバー! 小顔効果抜群のボブヘアスタイル3選をご紹介します。現在、すでにボブくらいの長さの人にもおすすめです!
 

おすすめ1:スウィングボブ

おすすめ1:スウィングボブ(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ1:スウィングボブ(画像提供:bangs[バングス])


切りっぱなしの毛先に動きを出して、小顔見せを叶えたスウィングボブ。前髪や毛先にカットでエアリーな質感を出して、動くたびに揺れるような軽やかさを実現。また、全体にハイライトを入れることで上品なつや感や立体感をプラスして、大人の可愛いらしさを引き出しています。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い
 

おすすめ2:エレガントボブ

おすすめ2:エレガントボブ(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ2:エレガントボブ


顔まわりをあごラインで包み込むようにカットし、ひし形のシルエットにしたエレガントボブ。毛先にワンカールのデジタルパーマをかけてふんわり感をプラス。フェイスラインをカバーするようなフォルムは、小顔効果抜群です。また、トップにレイヤーを入れることで、リフトアップ効果も期待できます。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い
 

おすすめ3:抜け感ボブ

おすすめ3:抜け感ボブ(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ3:抜け感ボブ(画像提供:bangs[バングス])


とろみのある柔らかな雰囲気が魅力の抜け感ボブ。カットで内側の毛量を軽くし、顔まわりは肌になじませるようにフィットさせることで小顔効果が期待できます。カラーはシアーアッシュで透明感たっぷりに。毛先は内巻きにワンカールして、アゴのラインをすっきり見せるスタイリングにしましょう。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~少し

■ 関連記事

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。