世界中がコロナ禍に見舞われた2020年も終わりに近づいてきました。来る2021年は、良い1年にしたいものです。今回も数秘&カラーで2021年に開運&金運アップが期待できる場所を紹介したいと思います。
 

2021年はどんな意味を持つ年?

数秘&カラーで2021年は「5」の年であり、ラッキーカラーはターコイズです。「5」&ターコイズの意味は、自由、変化、冒険、好奇心、クリエイティブ、挑戦、スピード等です。簡単に言えば、臨機応変でチャレンジ精神を持っているようなイメージです。その他にも適応能力が高く、周囲との調和などの意味もあります。

人に例えると、アイディア豊富なクリエーター。人に頼まれたら、嫌な顔をせずに取り組んでくれる優しい心の持ち主です。キーワードは自由、推進力がある等です。
 

2021年のラッキープレイスは?

2021年のラッキープレイスは、海の近くや海外にゆかりのある場所です。海辺でリモートワークをすると、リフレッシュしながら開運につながるかもしれませんね。

また、自由に海外に行けないからこそ、外国がテーマのカフェやレストランへ行くのもおすすめです。コロナが落ち着くまでは、お取り寄せグルメを楽しんでもよいですね。
2021ラッキープレイス

海外の雰囲気や料理そのものを楽しむことが◎

なかなか遠くに出かけにくいのですが、近所の川を散歩するのもおすすめです。川のせせらぎや波の音などを感じられる場所へ行ってみましょう。近くにそのような場所がないなら、ヒーリングミュージックを聴いてもよいですよ。

数秘&カラーでベースとなる数字は1~9です。「5」という数字は、その中心にあります。どこかへ出かけるのなら、中心地・ベースとなるところへ寄ると、開運&金運アップ効果が期待できますよ。

ただ、大切なのはそこへ出向いて何をするのかということです。どこかへ出かけたら、自分を癒すための時間を取ることも忘れないでください。
 

効果的な1年を過ごすためにできること

出かけるというと、レジャーや旅行をイメージする人も多いのですが、2021年はインスピレーションが刺激できることが重要です。本屋さんへ行って専門書に触れたり、好きな映画を見たりするなど、感性を養うことを心がけてください。

また「5」という年は、協調性も大切にしたいとき。誰かから頼みごとをされたら、ストレートな言葉で断るのではなく、クッション言葉を使うなど、柔らかい対応をしてください。

クリエイティブ性が発揮できる1年です。新規の企画があるのなら、スピード感を持って進めていくと企画が通りやすくなります。内容としては、オリジナリティを大切にするといいかもしれません。

2021年は、グローバルな視点もキーポイントとなる1年です。この機会に外国語の勉強をスタートするのもよいですし、買い物をするときには、海外のサイトなどを利用すると、思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれません。

何事にもチャレンジ精神を持って取り組んでいくことが、開運・金運アップのポイントです。

【関連記事・動画をチェック!】

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。