ベンチの猫さんが消える!

さて、Vanishing Pointの特徴がどのようなものなのか、おおよそおわかりいただけたと思いますので、冒頭でご紹介した、「猫さんを透明にする」という作業が、いかに簡単であるか、もう察しが付いているかと思います。

あえて方法をご紹介しますと、まず写真に2つの面の遠近グリッドを作成します。↓

コピースタンプツール]で、ベンチの左側で、[Alt/option+クリック]してコピー元を作成します。↓

ベンチの横ラインの延長からドラッグすると、ベンチのポイント部分を利用しながら、猫に塗り重ねていきます。↓

このときに、設定した遠近グリッドの効果が適用されながらペイントされていきますので、なんと1ドラッグだけで猫を消してしまうことができました。これには本当に驚きました。マジックを演じているような楽しい感覚です。↓


1度のドラッグだけで猫だけを消してしまいました

遠近感を効かせて塗り消すということは、通常の[コピースタンプツール]はもちろん、[修復ブラシツール]でも不可能なことです。
このようにVanishing Pointは、手軽にシミュレーションができるとても優れた魅力的な機能です。

写真は2次元の世界ではありますが、Vanishing Pointでは遠近感も利用することで、より自然な空間表現の可能性が、ぐぐっと広がるのではないかと思います。

次回は文字ではおなじみですが、画像も自在にワープさせる実用的でおもしろい!新機能をご紹介します。

もくじに戻る

製品情報

Adobe Photoshop CS2
必要システム構成
Macintosh版
Windows版
・ PowerPCG3、G4、またはG5プロセッサ*(G4 またはG5プロセッサを推奨)
・ Mac OS X v.10.2.8 ~ 10.4
(10.3.4 ~ 104 を推奨) および
Java Runtime Environment 1.4.1
・ 320 MB以上のRAM(384 MB以上を推奨)
・ CD-ROMドライブ
・ 950 MB以上の空き容量のあるハードディスクドライブ
・ 1024 × 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
・ 16bit以上のカラー 表示が可能なディスプレイ、ビデオカード
・ プロダクトアクティベーション(ライセンス認証)のためにインターネット接続または電話回線
・ Adobe Stock Photosや付随するサービスのためにブロードバンドインターネット接続
* PowerPC G5 にはMac OS X 10.3
以上が必要
・ インテル Pentium IIIまたは 4 プロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ
・ Microsoft Windows 2000日本語版 Service Pack 4、 またはWindows XP日本語版 (Service Pack 1 または2)
・ 320 MB以上のRAM(384 MB以上を推奨)
・ CD-ROM ドライブ
・ 700 MB以上の空き容量のあるハードディスクドライブ
・ 1024 × 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
・ 16bit以上のカラー 表示が可能 なディスプレイ、ビデオカード
・ プロダクトアクティベーション(ライセンス認証) のためにインターネット接続または電話回線
・ Adobe Stock Photosや付随するサービスのためにブロードバンドインターネット接続
アドビストア提供価格
(税込)
通常版:92,400円、アップグレード版:26,250円、アカデミック版:41,250円
お問い合わせ アドビカスタマーインフォメーションセンター
電話:03-5350-0407

もくじに戻る

関連ガイド記事

Illustrator CS2・注目の新機能
ライブトレースとライブペイント

参考サイト

Adobe Creative Suite 2

Adobe Photoshop CS2

アドビシステムズ



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。