最新あったかインナー比較! 2020~21年のおすすめと特徴

ピーチジョン

あったかインナーで冬も快適におしゃれが楽しめます(ピーチジョンより)


寒い冬の季節に欠かせないのがあったかインナーであり、毎年下着メーカーから寒さから体を守るあったかインナーが発売されます。実は、日本ほどさまざまな種類のあったかインナーが販売されている国はありません。欧米の保温インナーは、綿やウールなどの天然繊維がほとんどで、日本のように高機能インナーはないです。日本は、暑い夏も寒い冬も豊富な種類のインナーがあり、まさにインナー大国です。

でもたくさんのインナーが販売されているので、どれを買ったら良いのか分からないという声もありますね。あったかインナーの機能は毎年進んでいて、さまざまなシーンや寒さに合わせたあったかインナーが販売されています。

今回は、ボディファッションコンサルタントとしてさまざまな下着情報を出しているランジェリーのプロの私が、2020~21年の冬におすすめの各社のアイテムについてくわしく解説します。
 

あったかインナー1枚で冬のファッションもおしゃれに!

ピーチジョン

毎年機能が進化するあったかインナー(ピーチジョンより)


快適な保温インナーがなかった時代は、寒くなると重くて厚いコートが冬の定番のファッションでした。そんな冬のファッションを変えたのが当時の女子高生たち。制服の下にババシャツといわれた保温インナーを着て、寒さをしのいだのです。

その後下着メーカーからさまざまな保温インナーが発売され、ユニクロのヒートテックは、軽くてあたたかい保温インナーとして一気に広がりました。寒い冬に重いコートを着なくても、あったかい保温インナーを1枚着ることで、冬のファッションが軽くおしゃれに楽しめるようになったのです。
 

あたたかく快適に過ごすためのあったかインナーを選ぶ3つのポイント

毎年各下着メーカーからさまざまなあったかインナーが発売されますが、選ぶポイントは、自分の肌の感覚に合ったあったかインナーを選ぶことです。あったかインナーを選ぶポイントを紹介します。

ポイント1.   寒さに合わせてインナーを選ぶ
冬の寒さも、人によって感じ方はいろいろです。冷え性の人、あつがりの人など、人それぞれ寒さの感じ方が違うので、自分の肌が快適に感じるあったかインナーを選びます。各社とも、薄手タイプから厚手タイプ、発熱タイプなどさまざまなインナーがありますので、その日の寒さに対応したあったかインナーを着ると、冬の厳しい寒さでも快適にあたたかく過ごせます。

ポイント2.    肌の体質に合った素材を選ぶ
さまざまな素材がありますので、素材選びも大切です。肌に優しい着心地の天然繊維綿素材を選ぶか、薄くてあたたかい化学繊維を選ぶか、天然繊維と化学繊維だけでなくレーヨン系の半合成繊維などをブレンドしたものなどいろいろなインナーがあります。敏感肌の方には、天然繊維の綿素材を中心としたインナーがおすすめです。軽さやあたたかさを重視したい人には、化学繊維のインナーがおすすめです。半合成繊維のレーヨン系繊維のインナーは、軽くて肌にも優しいので、近年注目の素材です。

ポイント3.   その日の洋服に合わせてデザインを選ぶ
インナーとして着るときは、アウターから見えない工夫があるインナーがおすすめです。大きな襟あきや縫い目のないフリーカットなど、ファッションのおしゃれさを妨げないデザインの下着を選びます。素材によってはハイネックなどアウターのように着ることができるあったかインナーがありますので、ジャケットやコートのインナーとしておすすめです。

では今年おすすめの保温インナーを紹介します。
 

ユニクロの3段階のあたたかさから選ぶヒートテック

今あったかインナーで最も販売量が多いのがユニクロのヒートテックです。下着メーカーの一般的なアイテムと比べて価格が安いのも魅力で、寒さに合わせて3タイプのヒートテックがあり、薄くてあたたかいヒートテック、寒い日に裏起毛であたたかいヒートテックエクストラウォーム(極暖)、さらに極寒の日に厚手で裏起毛のヒートテックウルトラウォーム(超極暖)があります。その日の寒さに合わせて、選ぶことができます。
 
ユニクロ

ユニクロのヒートテックは、自家発電するインナー


ヒートテックのあたたかさの秘密は、“自家発電するインナー”であること。体から蒸気する水分に反応して熱を出し、その熱を繊維の層の中に取り込み、体を温めます。発熱タイプなので、肌が乾燥することが気になりますが、アルガンオイル加工により、肌に優しい着心地で快適なあったかいインナーです。
 
ユニクロ

ヒートテックバレエネックT(レース8分袖)価格:1500円(税抜価格)


今シーズンおすすめは、シンプルなインナーではなく、おしゃれなレースタイプのヒートテックバレエネックT(レース・8分袖)です。肌触りの良い素材で、襟元に繊細なレースがついています。広い開きなので、アウターからのチラ見えの心配はありません。
 
ユニクロ

繊細なレースが美しいおしゃれなヒートテックのインナー


ヒートテックは、基本の長袖・半袖インナーとともに、レギンスなどのボトム、さらにアウターにもなるトップス等や靴下などの雑貨に至るまで、さまざまなアイテムが揃っているのが特徴です。寒さやファッションに合わせて、ぴったりのヒートテックを選んでください。
 

グンゼの快適でおしゃれなドレスミーウォームレーシー

肌着の老舗メーカーであるグンゼには、あったかインナーもさまざまなタイプのインナーがそろっています。素材開発力と縫製技術も高く、高品質なのに価格は低価格のインナーとして人気です。
 
グンゼ

グンゼTucheの快適であたたかいインナー 価格:2530円(税込価格)


今回おすすめするのは、若い女性に人気のブランドTuche(トゥシェ)のドレスミーウォームレーシーのインナーです。
 
グンゼ

吸湿発熱機能の優しい肌触りの素材


素材は、吸湿発熱機能のあるアクリルとレーヨンにポリウレタンで、優しい肌触りで伸縮性がある着心地が良い快適あったかインナーです。
 
グンゼ

襟ぐりはレースのVネックで、アウターからのチラ見えなし


襟ぐりは前後とも深めのVネックで繊細なレース仕様です。アウターからのチラ見えも防ぐことができ、おしゃれに体を温めます。
 
グンゼ

冬のドレスアップにおすすめのロングキャミソール 価格:2530円(税込価格)


ドレスミーウォームレーシーシリーズにはさまざまなアイテムがありますが、ロングキャミソールもおすすめ。お腹まわりや腰まわりをしっかりカバーしているので、肩が出るパーティードレスなど寒い冬のドレスアップ時にもぴったりなあったかインナーです。
 

無印良品のオーガニック綿でやさしい肌触りのあったかインナー 

綿素材のTシャツ感覚でオシャレ感も満足できるあったかい保温インナーとしておすすめしたいのが無印良品の綿のあったかインナーです。価格も2020年秋に990円(税込価格)から790円(税込価格)変更され、さらにお買い得になりました。
無印良品

オーガニック綿の優しい着心地のあったかインナー 価格:790円(税込価格)


一見保温インナーではない長袖Tシャツに見えますが、さわった時のナチュラルな風合いや色味は、さすが無印良品といったところで、アウター感覚の保温インナーが欲しいという人におすすめです。
 
無印良品

無印良品のオーガニックコットンのナチュラルなあたたかさがうれしい!

素材は、オーガニックコットンのナチュラル感を生かした優しい肌触り。秋冬の乾燥時期に肌が乾燥して敏感になりやすい人におすすめです。
無印良品

汗を吸って発熱する綿素材の快適インナー

 
綿素材ですが、汗を吸い取って発熱する吸湿発熱の保温性機能のインナーです。綿の優しい肌触りとあたたかさがうれしいインナーです。
 
無印良品

深いUネック、サイズや品質表示はプリントで、肌に優しい


綿であったかUネック8分袖Tシャツは、深いUあきで、胸元の空いたニットでも安心して着ることができます。色はオフ白・ライトベージュ・チャコールグレー・黒の4色で、アウター感覚でおしゃれに着ることができる便利なインナーです。
 

トリンプのアウターに響きにくいおしゃれインナー

トリンプの保温インナーは、寒さに合わせて、1. 軽くてあたたかい、2. 程よくあたたかい、3. しっかりあたたかい​​​​​​​の3タイプから選べます。その中から今回おすすめなのは、程よくあたたかいタイプの吸湿発熱で、アウターに響きにくく、おしゃれを楽しみながら体を温めるインナーです。
 
トリンプ

肌あたりよくあたたかい5130 3分袖トップ 価格:3850円(税込価格)


ボートネックなど広めの襟あきの時、肌着のチラ見えが気になる時におすすめの保温インナー。襟ぐり袖口は、縫い目なしのフリーカットですっきり仕様、襟元が大きく開いていますので、ニットやパーティードレスなどの時でも、アウターからインナーが見えることなく保温することができる便利なインナーです。
 
トリンプ

襟ぐりは縫い目がないスッキリ仕様


素材は、吸湿発熱素材であたたかく、レーヨンと綿素材の快適素材で気持ちの良い肌触りです。脇縫い目もないので、すっきりとした着心地です。
トリンプ

脇に汗取り消臭パッドがついているので、汗ジミも気になりません

 
更におすすめなのが、脇に汗取り消臭パッドがついているところ。汗ジミ・汗臭も気になりません。
 

ワコールの肌がしっとりする再生コラーゲン繊維のインナー

今シーズンのワコールのあったかインナーは、伸縮性が良く、着心地の良いインナーから綿100%の極暖インナー、縫い目のない肌あたりの良いインナーなどさまざまなタイプのあったかインナーがそろっています。その中から今年おすすめのインナーが肌美ストHOTです。
 
ワコール

優しい肌触りが気持ちよい肌美ストHOT


触った感じは、柔らかくしっとりした感じで、気持ちの良いあたたかさが特徴です。再生コラーゲン繊維を使用していますので、繊維の水分保有率が高く、肌をしっとり柔らかく保つ、あたたかいインナーです。素材特徴として、保温性・保湿性・制電性・吸放湿性・抗菌消臭・制菌などの機能性がありますので、快適にあたたかく潤いのある肌を守ります。
 
ワコール

ワコール 肌美ストHOT 価格:5060円~(税込価格)
 

襟ぐりは、深めのスクエアカットで、大きめの襟あきのニットでも見えにくいデザインです。細めのリブニットでフィット感が良く、高級感がある杢調プリントの肌あたりのやさしいあったかインナーです。
 

スロギーの柔らかふわふわあったかインナー

スロギーのゼロフィールは、楽なつけ心地のハーフトップブラが人気のブランドです。スロギーゼロフィールホイップタッチ7分袖インナーもゼロフィールのブラと同じようにノンストレスでふわふわの柔らかい着心地であたたかいのが特徴です。
 
スロギー

ふわふわの気持ちの良いスロギーのゼロフィールホイップタッチ7分袖 価格:4290円(税込価格)


まるでホイップクリームのようなふわふわタッチの素材で、伸縮性が良く着るだけであたたかく気持ちの良いインナーです。ふわふわ組織の繊維の中にあたたかい空気を保つので、厳しい寒さでもあたたかく快適に過ごせます。また縫い目のない無縫製インナーなので、肌に優しいインナーです。
 
スロギー

スロギー ゼロ フィール ホイップタッチ 9分丈ニットパンツ 価格:3960円(税込価格)


7分袖インナーや半袖などのインナー以外に8分丈パンツや短い丈のパンツ・腹巻などアイテムがそろっているので、体全身をストレスのない着心地で暖めます。
 

ピーチジョンのおしゃれなIt's モイスティ9分袖インナー

ピーチジョンのあったかインナーは、おしゃれなインナーが欲しいという人におすすめのインナーです。アウターからもチラ見えしにくい広めの襟、おしゃれなプリントのあったかインナーです。
 
ピーチジョン

レーヨンベア天竺の気持ちの良いピーチジョンのインナー 価格:2948円(税込価格)


素材は薄手の肌触りの良いレーヨンベア天素材。レーヨンベア天竺はとろみがあって伸びが良く、しっとり肌に吸い付くようにフィットします。着ぶくれせず、肌と生地の間にすき間ができないからあたたかさを逃しにくいインナーです。さらに乾燥が気になる季節にうれしい保湿加工が付いています。
 
ピーチジョン

ピーチジョンのインナーは、プリントがかわいい


スミレプリントがかわいいネイビーのあったかインナー、大きめのV開きで背中もV開きなので、アウターからもチラ見えしにくいデザインです。


インナー大国日本の2020~21シーズンもさまざまなあったかインナーが発売されています。各メーカーそれぞれの特徴がありますので、自分に合ったあったかインナーを選んでください。体を温めると免疫力アップの効果もありますので、その日の寒さや肌の状態、着る洋服に合わせて、自分に合ったあったかインナーを選んで、冬のおしゃれを楽しんでください。


【お問い合わせ・商品ページ】
■ユニクロ
ヒートテックインナー

■グンゼ
お問い合わせ:0120ー167874
グンゼ Tuche インナー

■無印良品
レディスあったかいインナー

■トリンプ・インターナショナル・ジャパン
お問い合わせ: 0120-104256
トリンプ 保温インナー

■ワコール 
お問い合わせ:0120-307-056(平日のみ、9:30~17:00)
肌美ストHOT

■スロギー
あったかインナー

■ピーチジョン
あったかインナー
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。