ハイカラーミディアム3選……ハイカラーでダメージヘアをおしゃれに! 

繰り返すカラーやパーマで髪が傷んでしまったら、カットせずにそのままハイカラーを入れてカバーしてみませんか? 傷んだ髪質にハイカラーを合わせることで、自然なくすみカラーが実現。ちゃっかり垢抜けが叶います。今回は、ハイカラーが映える大人ミディアムヘア3選をご紹介します。
 

おすすめ1:シアーベージュのギザギザバングロブ

おすすめ1:シアーベージュのギザギザバングロブ(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ1:シアーベージュのギザギザバングロブ(画像提供:bangs[バングス])


全体はシアーベージュで柔らかい雰囲気にしつつ、細かくハイライトを散りばめて立体感を出したロブヘア。ウェーブ巻きで強調されるハイライトが抜け感を作っています。ルーズなスキマを作ったギザギザのオン眉バングでさらに垢抜けた雰囲気に。ふんわりとボリュームを出したスタイリングでさらに可愛く。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・ベース・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い
 

おすすめ2:ハイトーンベージュのリラクシーミディアム

おすすめ2:ハイトーンベージュのリラクシーミディアム(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ2:ハイトーンベージュのリラクシーミディアム(画像提供:bangs[バングス])


ハイトーンベージュは透明感を出しやすいカラー。ダメージをカバーしつつ、くすんだ雰囲気も叶えてくれるナチュラルな色味です。カットですっきりさせた表面と毛先に外ハネにカールを多めに作って、エアリーな雰囲気にまとめました。スタイリングは抜け感を意識して、軽やかな印象を作りましょう。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~普通
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:卵型・丸
  • 髪のクセ:なし~少し
 

おすすめ3:グレージュハイライトカラー

おすすめ3:グレージュハイライトカラー(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ3:グレージュハイライトカラー(画像提供:bangs[バングス])


全体に入れた暗めのグレージュは、ツヤ感たっぷりの人気カラーです。赤みを消してくれるので、ナチュラルな雰囲気ながらしっかり垢抜けた雰囲気にしてくれます。また、ハイライトを入れて立体感のあるフォルムを実現。切りっぱなしのボブを重たく見せないカラーリングを意識しています。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~少し

■ 参考記事

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。