「@icon変換」を使って「*.ico」保存1

アイコン変換ソフト「@icon変換」(作者:towofu氏)は、ビットマップ(*.BMP)とアイコン(*.ICO)の相互変換を行う、とても使い勝手がよく優れたフリーソフトです。ここではIEのお気に入り用(16×16pixel)アイコン用に保存するために利用します。

「@icon変換」をダウンロードおよび、インストールを行っておきます。

@icon変換を起動させますと、はじめ英語表示になっていますので、ここでメニューバーの[オプション]→[言語]→[日本語]を選び、日本語表示に切り替えます。
ツールバーの[素材を開く]ボタンをクリックして、先ほど保存した.bmpファイルを読み込みます。読み込んだ素材の名前は左のボックスに表示されますので、これをクリックすると右のボックスに画像が表示されます。
ツールバーの[透過マスクの編集]ボタンをクリックすると編集画面が開きます。ここでスポイト型の[色から自動生成]ボタンをクリックします。

画像の透明化したい部分...ここでは背景の紺色の部分を、スポイト型のカーソルでクリックします。すると自動的に同じ色の部分が水玉状に選択されます。この選択部分が透過されます。

また「透明にするペン」「不透明にするケシゴム」ボタンをクリックして、ドット単位で細かく修正が可能です。透明部分の選択が完了したところで[OK]ボタンをクリックして確定させます。

次のページへつづく