ボディラインをすっきり整えるボディシェイパー(出典:Aubade)

ボディラインをすっきり整えるボディシェイパー(出典:Aubade)

30代半ばから女性の体は変化していくもの。年齢とともに皮膚がやわらかくなり、体を支える筋肉が減少、バストの下垂、お腹周り背中のたるみ、ヒップのたるみなどが気になります。下着というとブラ&ショーツの組み合わせが基本ですが、体のラインが気になるのであれば、ボディシェイパーがおすすめです。

ボディシェイパーは、体のラインを整えて体のたるみを解消するとともに、メリハリのあるボディラインを作る下着。今回は、おすすめのボディシェイパーをご紹介します。

 

繊細なストレッチレースが流行中

華やかなレースがおしゃれなMAISON LEJABYのボディシェイパー(出典:MAISON LEJABY)

華やかなレースがおしゃれなMAISON LEJABYのボディシェイパー(出典:MAISON LEJABY)


「お腹ぽっこりが気になるけど、締め付ける補整下着は苦しくて苦手……」という人も多いですよね。でも、締め付けるだけの補整下着は過去の物。今、欧米で人気のボディシェイパーは、最新素材や繊細なストレッチレースを活用し、スッキリ見えするのに苦しくない、むしろ体をやさしく支えて整えてくれるものなんです。

例えば、フランスでは、比較的薄いストレッチ素材で、着用することで体のバランスを整え、すっきりとしたボディライン整えるボディシェイパーが主流。繊細なストレッチレースが体のラインを美しく見せてくれます。
 

ボディシェイパー選びのポイント

・伸縮性のいい素材かどうか
 生地の伸縮性が悪いと、体の締め付け感がストレスになります。できるだけ伸縮性がいいものを選ぶことで、長時間着ても快適です。

・股関節の動きを妨げない丈
ショーツ部があるボディシェイパーは足繰りに合わせてあるので問題ないですが、キャミソールタイプのボディシェイパーの場合、丈が長いと脚の可動域(足の上げ下げ)を制限し、股関節の動きが悪くなります。脚の動きやすい丈・素材が重要です。

・透けにくいベージュ、引き締まったボディに見せるブラック
白っぽい洋服には、アウターから透けにくいベージュやモカがおすすめ。一方、ボディラインがが引き締まって見えるのは黒のボディシェイパー。特に黒レースのボディシェイパーは、肌がきれいに見えるおしゃれなランジェリーです。

・ショーツ部のあるボディシェイパーは試着がおすすめ
また、日本ではショーツ部がないコルセットのような形のボディシェイパーが主流ですが、欧米ではヒップまで覆うショーツ部があるボディシェイパーが好まれています。どちらも好みで選べばいいのですが、ショーツ部があるボディシェイパーは体を3面で覆う立体構造なので、お店で試着してサイズを確認したほうが安心です。ショーツ部がないキャミソールタイプのボディシェイパーは、通販など試着なしで購入しても失敗が少ないでしょう。

ここからは、イチオシのボディシェイパーを紹介します。

 

日本でも購入できる! フランスの人気ブランド発のボディシェイパー

■繊細な総レースがおしゃれ! Aubadeのボディシェイパー
繊細なレースが美しい(出典:Aubade)

繊細なレースが美しい(出典:Aubade)

パリで人気のランジェリー・Aubadeは、ネットだけでなく日本の百貨店でも購入できるブランドです。
 
ワイヤーなしでも素材の伸縮性でバストメイク(出典:Aubade)

ワイヤーなしでも素材の伸縮性でバストメイク(出典:Aubade)

カップ部分はノンワイヤーで、素材の伸縮性だけでバストを支えてナチュラルなバストラインを作ります。繊細なレースのおしゃれを楽しみつつ、アクセサリーのようにボディを魅力的に見せられますよ。
 
DATA
Aubade┃OG ボディ

カラー:ブルー・ドゥ・プリュス、ノワール
サイズ:S、M、L
素材:ナイロン、ポリウレタン、コットン


■MAISON LEJABYの「GABYシリーズ」
定番のGABYシリーズ(出典:MAISONLEJABY)

定番のGABYシリーズ(出典:MAISONLEJABY)

MAISON LEJABYは、パリの百貨店でも人気のランジェリーブランドで、ボディシェイパーもおしゃれなものが多いです。MAISON LEJABYコレクションの中のひとつであるGABYシリーズのボディスーツは超定番アイテム。創業者のGabrielle Viannay(ガブリエル ヴィアネイ)の名前から付けられました。
 
レース使いがレトロな雰囲気(出典:MAISONLEJABY)

レース使いがレトロな雰囲気(出典:MAISONLEJABY)

肌にやさしい生地とストレッチレース素材は、ヴィンテージでレトロな印象。ワイヤー入りでしっかりバストメイクするカップ、繊細なレースと幾何学柄のストレッチメッシュがボディを美しくサポートし整えます。MAISON LEJABYのランジェリーは、百貨店(高島屋日本橋店・高島屋新宿店・松屋銀座本店・阪急梅田店)でも購入できます。
 
DATA
MAISON LEJABY┃GABYシリーズ

サイズ:B、C、D、DD、E
カラー:ブラック、ベージュ

 

新素材で快適にボディを整えるボディシェイパー

■楽にシェイプ! トリンプの「ファッションシェイプウェア498コサージュ」
新素材で気持ちよく体を整える(出典:トリンプ)

新素材で気持ちよく体を整える(出典:トリンプ)


日本メーカーのボディシェイパーはボディを整えることが目的で、お腹周りのたるみ、バスト脇から背中のたるみ、バストの下垂をサポートするように生地に圧力がかかる仕様になっています。新素材特殊加工(オパールプリント加工)で作られたボディシェイパーは、気になるたるみをサポートし、縫い目のあたりを気にすることなく、気持ちよくボディラインを整えてくれるアイテムです。
 
ガードルと組み合わせれば、完璧なボディの完成(出典:トリンプ)

ガードルと組み合わせれば、完璧なボディの完成(出典:トリンプ)

胸の脇とお腹部分以外はメッシュ構造なので通気性がよく、デイリーに着用できます。また、ガードルと合わせて着ることで、ボディ全体をきれいにサポートしてくれますよ。
 
DATA
トリンプ┃Fashion Shape 498 コサージュ

カラー:M014、M007、M001
サイズ:M、L、LL
素材:ナイロン、ポリエステル、その他


■脇のたるみを解消! ワコールの「SUHADA 肌リフトボディセパ」
ブラの上に着ることですっきりとしたボディラインに(出典:ワコール)

ブラの上に着ることですっきりとしたボディラインに(出典:ワコール)

パワー切り替えのない生地で、おなか・脇腹・背中のたるみをすっきりシェイプし、窮屈感の少ない着心地でスリムなボディラインを作ります。バスト部分はさまざまなバストサイズに対応できるカシュクールタイプで、ブラジャーの上に身に着けるシェイパーです。
NANOテープがわきのたるみを引き上げます(出典:ワコール)

NANOテープがわきのたるみを引き上げます(出典:ワコール)

脇部分には、すべりにくくソフトな肌ざわりの超極細繊維を使用した「NANOテープ」を採用。脇のたるみを引き上げて、すっきりとしたラインに仕上がります。
 
DATA
ワコール┃SUHADA 肌リフトボディセパ

カラー:BL、PO
サイズ:70M、75M、80L、85LL
素材:ナイロン、ポリウレタン

 

40歳からの体のラインをすっきり見せるボディシェイパー

■気になるたるみを解消するトリンプの「フロラーレ バイ トリンプ702 コサージュ」
ハイゲージのパワーネットが気持ちよく体を整えます(出典:トリンプ)

ハイゲージのパワーネットが気持ちよく体を整えます(出典:トリンプ)

生地にハイゲージのパワーネットを使用しており、なめらかな肌触りで快適な着心地のボディシェイパー。ブラジャーの上に着るシェイパーで、すっきりとしたお腹・ウエストラインを作ります。裾は股関節の動きを邪魔しないヘム使用で、アウターに響きにくい仕様なのもうれしいポイント。
 
DATA
トリンプ┃フロラーレ バイ トリンプ702 コサージュ

カラー:00FN、0004
サイズ:M、L、LL
素材:ナイロン、ポリウレタン


■メリハリあるボディ作りに! ワコールの「メリハリのあるくびれ【スキニーベール】ボディシェイパー」
すっきりとしたメリハリボディに整えます(出典:ワコール)

すっきりとしたメリハリボディに整えます(出典:ワコール)

ブラジャーの上から着るタイプのボディシェイパー。カップ脇サイド、お腹周りすっきり整えます。
 
背中もすっきり、気になるたるみを解消します(出典:ワコール)

背中もすっきり、気になるたるみを解消します(出典:ワコール)

通気性にすぐれたメッシュ素材で、快適な着心地。背中はすっきりとしたV字カットになっており、気になる背中のたるみも解消します。後ろはヒップまでしっかりカバーできる丈。前は股関節の動きを邪魔しません。
 
DATA
ワコール┃メリハリのあるくびれ【スキニーベール】ボディシェイパー

カラー:BL、CB、GR、PO、VI
サイズ:B-E70M、B-E75M、B-E80L、B-E85L、BE90LL、BE953L
素材:ナイロン、ポリウレタン

 

ボディシェイパーはダイエットにも効果がある?

ボディシェイパーはお腹を引き締めるので、ダイエットやボディメイクの効果があるのかという疑問があると思います。

ボディシェイパーを着ることで、体をシェイプできるだけでなく姿勢も安定するため、その日の洋服の着こなしを美しく見せられます。その結果、ボディラインが整うのです。しかし、ただ苦しく締めつける古い補整下着やインナーでは、血流が悪くなりかえってよくないという見方もあります。体をやさしく支えて整えてくれる最新素材や繊細なストレッチレース活用したボディシェイパーを選ぶことが大切です。ちょっとドレスアップしたい日にも、ぜひ取り入れてみてくださいね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。