【編集部からのお知らせ】
恋愛偏差値30からの婚活相談室」をオープンしました!

婚活にまつわる実用的なアドバイスを"無料"でいたします。

・婚活用プロフィールを添削してほしい方はこちら

・婚活にまつわるお悩みを相談したい方はこちら

31歳からの恋愛相談室:今回の回答者は深爪さん

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、深爪さんです

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、深爪さんです

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みにお答えする、その名も「31歳からの恋愛相談室」。今回の回答者は「深爪さん」が担当します。
※「31歳からの恋愛相談室」にご相談希望の方は、こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

■深爪さんプロフィール
今回の回答者:深爪さん

今回の回答者:深爪さん

エロから社会ネタまで独自の視点から発信!フォロワー数16万人超の大人気主婦アカウント

コラムニスト/主婦。2012年11月にツイッターにアカウントを開設。独特な視点から繰り出すツイートが共感を呼び、またたく間にフォロワーが増え、その数16万人超(2019年4月現在)。主婦業のかたわら、執筆活動をしている。『深爪式 声に出して読めない53の話』『深爪流 役に立ちそうで立たない少し役に立つ話』他著書多数。芸能、ドラマ、人生、恋愛、エロと、執筆ジャンルは多様。

twitter:@fukazume_taro
オンラインサロン:https://lounge.dmm.com/detail/1448/
note:https://note.mu/fukazume_taro
 

お悩み:彼氏が、私のエッチな写真をほしがっています

お悩み:彼氏が、私のエッチな写真をほしがっています

お悩み:彼氏が、私のエッチな写真をほしがっています

■想さん(32歳・販売)のお悩み
彼氏から何度か「エッチな写真を撮りたい、もしくは送ってほしい」と言われました。これまでは恥ずかしいから……とやんわり断って話をそらし、なんとかなってきたのですが、次にまた頼まれたらどうしようと思っています。
 
彼氏はとても忙しい人で、会えるときで週に1回、忙しいときは2週に1回くらいしか会えません。だからよく、私の写真や2ショット(デート中の普通の写真です)を見て、気持ちを紛らわせていると言っていました。その気持ちは私もわかるのですが、とはいえエッチな写真となると躊躇してしまいます。
次に頼まれたら、どう断ったらいいでしょうか。それとも、彼女ならある程度は受け入れるべきでしょうか。
 

アドバイス1:男性と女性では「妄想ネタ」の質が異なる傾向がある

アドバイス1:男性と女性では「妄想ネタ」の質が異なる傾向がある

アドバイス1:男性と女性では「妄想ネタ」の質が異なる傾向がある

なぜ、男はこうもいちいち彼女のエッチな写真を欲しがるのでしょうか。ズリネタにする、支配欲を満たす、相手に恥ずかしい行為をさせてS的な快感を得るなど、さまざまな理由が考えられますが、私の知る限り女性が彼氏に「ハミチン画像を送って」などと頼んだ例は聞いたことがないので、男性特有の性癖なのでは、と思います。
 
デジカメやスマホカメラの普及もその一因かもしれません。デジカメ普及以前の男性にも「彼女のエッチな写真がほしい」という欲求は大いにあったでしょうが、カメラ店でのその手の写真の現像は禁止されていたため、願望を叶えることはできませんでした。せいぜい、ポラロイドカメラでエッチな写真を撮るのが関の山です。
 
念のためにヤングのみなさんにご説明申し上げると、「ポラロイドカメラ」というのは、シャッターを押すと瞬時に写真がニョーンと出てくるタイプのカメラで、いわゆる「チェキ」のようなものです。
 
昔、彼氏からポラで撮った男性器の写真をプレゼントされたことがあります。「自分がそうされたら嬉しい。だから、相手もきっと喜ぶだろう」という思考回路だったのでしょう。
 
「寂しくなったら見てネ!」と満面の笑顔で渡されたのですが、屹立したイチモツの写真を眺めながら「なんだか一緒にいるみたい♡」と胸キュンする乙女はさすがにいないだろとしか思えず。
 
だいたい、黒棒をありがたがるのは性行為の最中だけです。セックスというものは、軽く頭がおかしくないとできないと私は思っています。汁まみれで白目を剥きながら双方の股間を舐め合うなんてのは正気の沙汰ではありません。ある種のトランス状態だからこそできる行為。
 
なので、シラフでポコチンの写真を見たところで単なる人体の一部としか認識できないし、興奮のしようがありません。それどころか、ギンギンになったイチモツを嬉々としてカメラに収める彼の姿を想像してしまい、ただただドン引きです。
 
でも、男性は恋人から女性器の写真を贈られたら小躍りして喜ぶのでしょう。オナニーについても、だいたいの男性にはオカズが必要らしいですが、女性の場合は想像力を駆使して達することもしばしば。もしかすると、男性は女性に比べて妄想力が足りないために、写真が必要を欲するのかもしれません。
 

アドバイス2:エッチな写真送付はダメ!絶対

だいぶ話が横道にそれてしまいましたが、エッチな写真を送るべきかどうかについては「ダメ!絶対」と強く言わせていただきたい。
 
ポラならまだしも、デジタル画像は一瞬にして世界中に拡散される恐れがあります。いわゆるリベンジポルノに利用される可能性も。「彼氏に嫌われたくないから」という理由で送るにはリスクが高すぎます。
 
あまりにしつこいようなら、交際自体を考え直す必要があるかもしれません。自分の思い通りにならないと機嫌を損ねたり、恋人に嫌がること強要したりするような人間と深いお付き合いをするのは危険です。エッチな写真の件に限らず、万事に繋がる思考だからです。
 
とはいえ、大好きな彼氏のリクエストには応えたい気持ちもあるでしょう。
 
私なら「私の恥ずかしい濡れたアソコの写真です」といって鼻の穴の拡大写真を送り付けるくらいのことはしますが、期待で股間を膨らませた彼との信頼関係を損なう可能性があるのであまりおすすめはできません。
 
そこで、拡散されても問題のないレベルのエッチな写真を送ってみるのはいかがでしょうか。胸の谷間にキュウリを挟んだ写真とか、キュウリを咥えた口元のアップとか、キュウリを手でしごいているところとか。撮影が終わったら味噌をつけて食べられるし。とにかく、顔や局部が写っておらず、個人が特定されないものを送ってください。
 

アドバイス3:彼の「寂しさ」そのものを解消する策が必要かも

ところで、私は想さんの彼がただひたすらエッチな写真をほしがるド変態という前提で話を進めてきましたが、もしかしたら純粋に寂しいだけかもしれません。性的な欲求よりも会いたい、一緒にいたいという気持ちが高じて写真をほしがっているだけかも。
 
だとすれば、声を聴かせてあげるのも一案です。名前を囁いたものや喘ぎ声を録音したエロボイスを送ってあげるんです。写真よりはリスクも少ないし、ヘッドホンで聞けば興奮も倍増です。
 
ハァハァ言っているだけでいいので想さん的にも楽な作業です。「あたし、なにやってんだろ……」と我に返ってしまう可能性もありますが、お互いの満足のためには何事も代替案を出しながら妥協点を見出すことが重要。
 
もし彼が純粋に寂しさや不安を抱いているだけなら、ラインや電話などでマメに連絡をとって他愛のない話をしてみてください。肉体的には繋がれないけれど常に心は繋がっていることを伝えて安心感を与えてあげれば、そのうちエッチな写真の要求もなくなるかもしれませんよ。

■関連記事
「31歳からの恋愛相談室」特設ページ
Q.男性を信用できません。2人きりになるのが怖いです
Q.彼氏の風俗通いを知ってしまい、動揺しています
Q.女友達の幸せを喜べない自分が嫌いです

■私も無料で相談してみたい!
こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。