ストレスは浪費を加速させる

これまで僕は、「ストレスを溜めると貧乏になるぞ!」という話を繰り返してきました。なぜなら、ストレスが溜まると貯め体質に必須とも言われる「自制心」が吹き飛ばされてしまう(1)からです。
 
つまり、「お金持ちを目指すなら、上手に息抜きできるようになった方がよい!」ということですね。まぁ、お金持ちを目指さなくても息抜きは大切なので、ストレス解消は万人にとっての「必須スキル」と言えましょう。
 
有効なストレス解消法については、アメリカ心理学会が公開したプレスリリース(2)が有名です。このプレスリリースによると、ストレス解消には音楽や読書、散歩、エクササイズ、家族や友人と過ごす、マッサージ、瞑想、お祈り……などが有効みたい。どれも無料でできそうなものばかりです。案外、ストレス解消ってお金がかからないんですね。
 

太極拳で金持ち体質に!?

「成功したいならストレス解消が大事だぞ~!」という話は、ご理解いただけたでしょう。そんな中、面白いストレス解消法を見つけたので共有します。
 
紹介するのはオーストラリアのラ・トローブ大学による1992年の研究(3)です。この研究では、96名の被験者を対象に、太極拳や速めのウォーキング、瞑想、読書などのストレス解消効果を調査しました。
 
ウォーキングや瞑想、読書はアメリカ心理学会のプレスリリースにもあるとおり、「ストレス解消に役立つ!」というデータが優勢です。この研究の面白いところは、太極拳のストレス解消効果も測定したところ。研究の結果、「太極拳もストレス解消(メンタル改善)に良い!」ことが確認できました。
 
太極拳

散歩や瞑想と同様に、ストレス解消によいとされる太極拳

 

大事なのは「身体に意識を向ける」こと

太極拳でストレス解消効果が得られるのは、「自分の身体や動きに意識を集中させる」からだと考えられています。スポーツやマインドフルネス瞑想に近い理由ですね。
 
太極拳という言葉を聞いて、「太極拳をやるのはちょっと……」と引いてしまったかもしれません。ですが、ご安心ください。

ストレス解消において大事なのは、「自分の身体や動きに意識を集中させること」ですから、無理をして太極拳をはじめる必要はなく、散歩をしたり、体操をしたりするだけでも、十分効果を得られるでしょう。5分でもよいので、一度時間を作ってチャレンジしてみるのもよいですね。
 
【関連記事をチェック!】  
●参考文献
 
  1. 論文:Marta Malesza, 2019, "Stress and delay discounting: The mediating role of difficulties in emotion regulation", Personality and Individual Differences, 144, pp. 56-60
  2. プレスリリース:American Psychological Association, 『Stress in America Press Room』
  3. 論文:Putai Jin, 1992, "Efficacy of Tai Chi, Brisk Walking, Meditation, and Reading in Reducing mental and Emotional Stress", Journal of Psychosomatic Research, 36(4), pp. 361-370
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。