トップイメージ
いまや1人が数台のPCをもつことはめずらしくない
世の中にはパソコンが沢山あふれていて、今や「一人複数台」の時代です。家庭、オフィス、出張先などにノートパソコンを持って行かずとも出先にパソコンがあることが多いでしょう。そのようなときは、必要なファイルはSDカードなど外部メモリーに保存して、持って行けば済みますね。しかし、複数台のパソコンで行うとすると、保存するファイルの管理が煩雑になります。重要なファイルもあるでしょう。そこで、保存でミスしないためにも、ファイルをコピー元とコピー先で同期を取って管理できるバックアップ支援ツール「BackupF2F」をご紹介します。

=CONTENTS=
■BackupF2Fって何?
BackupF2Fを使ってみよう


BackupF2Fの魅力って何?

BackupF2Fは、手動で行うのが面倒な、大量のファイルを複数のPCや記憶装置に一括コピーする機能を持ったるバックアップ支援ソフトです。煩雑になりがちなバックアップ作業ですが、このソフトではシンプルに操作できるため、バックアップ作業に失敗するリスクが少なくなるでしょう。

ダウンロードとインストール

ダウンロードはこちらからできます。Windows98、Me、NT、2000、XPに対応しています。「BackupF2F045.EXE」というファイルをダブルクリックしてプログラム本体を任意のフォルダに解凍するだけで使えて、インストール作業は必要ありません。

次のページでは、BackupF2Fの使い方を紹介します!