タンブラーグラス

何気ない帰宅後のビール(時々ハイボール)をリッチな気分で

 
お客様とリフォームや家づくりの打ち合わせをしていると、なかなか難しい間取りプランにぶつかってしまうこともあり、やっとの思いで完成させた設計データを前に、思わず一人で勝手に祝杯を挙げてしまうこともあるんです。

「今日一日がんばった!」と自分にご褒美上げたくなる日に、せっかくのプレミアムビールや、リッチな100%ジュースを飲みたいけど、缶のまま飲むのって味気ないですよね。

そんなときに、最近の私のお気に入りなのが東洋佐々木ガラスのタンブラーグラスです。
   

この薄さで食洗器対応のハードストロング

これは薄造りのタンブラーグラスで、飲み物を注いで落ち着いた気分でグラスを眺めていると、まるで高級レストランやバーカウンターにいるような気分が味わえます。

なお、上の写真は冷蔵庫で冷やしてあるグラスなので、水滴で曇って見えますが、本来は無色透明です。
薄造り

透明度が高いから、注いだ飲み物の見た目も美しく感じる


安心して自宅呑みに使える理由は、薄いのに丈夫なコト。ガラスが薄くて透明度が高いのに、ハードストロング(強化グラス)で、しかも食器洗い乾燥機に対応しています。

しかもグラスが軽くて飲み物をたっぷり入れても持ちづらくありません。

ビールの泡がクッキリ見えますし、ハイボールやウイスキーといった氷と琥珀色とのコントラストもしっかり際立ちます。

薄造りのグラスの口あたりは優しく、お酒だけでなく麦茶だって美味しく感じるはずです。

 

サイズいろいろ。しかも家族分揃えてもお手頃価格!

今回ご紹介したグラスは、他にもサイズや形がいくつか用意されており、毎朝使えそうな150mlのコップサイズから、たっぷり入る480mlサイズのビヤーグラスまであります。

当初は私だけのタンブラーとして購入した(実売900円前後)のですが、見ていた妻から追加購入の要望が出たくらい、スタイリッシュなのに使いやすいグラスです。
 
至福の一杯

グラスに口を付けた瞬間、「はい、美味しい~」と感じてしまう滑らかな口あたり


また明日がんばろうと思える、美味しい一杯を自宅で手軽に楽しめるタンブラーグラス。あえて問題点を挙げるとすれば、ついつい飲みすぎないように気を付けることぐらいでしょうか。

至福のひとときを演出する素敵なタンブラーグラス。皆さんも美味しい晩酌をぜひこのグラスでお楽しみください。
 
DATA
東洋佐々木ガラス|タンブラー

本体サイズ:約φ7.2×13.5cm
素材・材質:ソーダガラス
容量:約370ml
その他:食洗器対応品(電子レンジは不可)
※サイズは他にも150ml~480mlまであります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。