順位次第で金利上乗せ、サポーターグッズプレゼントも

2019年2月時点の定期預金金利(1年物)は、一般の銀行で0.01%と過去最低水準のまま。100万円を1年預けても利息はわずか100円(税引前)。少しでも金利のいい定期預金に預けたいところですが、ネット銀行や地銀のネット支店の定期預金金利が軒並み低下している今、目先を変えて、地元のJリーグチームを応援しながら、金利上乗せの期待を込めて「Jリーグ応援定期」に預けるのもいいかもしれません。
 
 
クラブが優勝すれば、金利が上乗せされるJリーグ定期

順位次第で、金利が上乗せされるJリーグ定期



お金を預けてクラブが優勝すれば、金利が上乗せになるとなれば、応援にも力が入るというもの。平均入場者数によって、さらに金利上乗せのところもあります。なかには、応援定期の預金総額の一部をクラブの強化費などのために寄贈するところもあり(預金者負担はない)、預金をしながらクラブ強化にも貢献できるのです。
 
地元密着のJリーグだけあって、地方銀行や信用金庫、信用組合での取り扱いが多いので、地元の金融機関の情報をチェックしてみてください。募集の上限額が設定されている金融機関もあるので、早めの申し込みを。
 
イニエスタの加入で注目のヴィッセル神戸のスポンサーである楽天銀行は、全国どこからでも口座開設ができ、もともとの金利も一般の銀行の2倍である年0.02%ですから、仮に4位以下であっても、適用金利は一般よりも高い、ということで、サポーター以外の人でも利用しやすいでしょう。
 
※2019年2月22日現在で公表されているものを取り上げました。
 

【J1編】
横浜F・マリノス

横浜信用金庫
『横浜応援定期2019』


●金利:店頭金利の最大20倍
●預入金額:10万円以上
●預入期間:1年
●募集期間:2019年3月1日(金)~2019年5月31日(金)
●金利上乗せの条件
横浜F・マリノスと横浜DeNAベイスターズの最終順位による。両チームが優勝した場合は店頭金利の20倍。どちらかが優勝した場合は店頭金利の5倍。どちらかが2位、3位の場合は店頭金利の3倍。横浜F・マリノスが4位~8位の場合は店頭金利の2倍。
●特典
抽選で、選手サイン入りユニフォームや観戦ペアチケット、選手サイン入りロゴボールが当たる
 

ジュビロ磐田

浜松いわた信用金庫
『ジュビロ磐田 応援定期預金2019』


●金利:店頭金利+最大で年0.32%
●預入金額:10万円以上500万円以下
●預入期間:1年
●募集期間:2019年2月22日(金)~2019年5月31日(金)。ただし、募集金額60億円に達した時点で終了
●金利上乗せの条件
1)年間最終順位に応じて、上乗せ金利が決まる。優勝で年0.3%上乗せ。6位以下は上乗せなし。
2)ホームゲーム17試合のうち、勝利試合が10試合以上の場合、さらに年0.01%上乗せ
3)ホームゲーム(カップ戦含む)の観戦者数が累計30万人以上になった場合、さらに年0.01%上乗せ
●特典
抽選で、選手サイン入りユニフォーム、サイン入りボール、観戦ペアチケットが当たる
 

ヴィッセル神戸

楽天銀行
『目指せ優勝!ヴィッセル神戸 応援定期預金』


●金利:最大で年1.0%
●預入金額:10万円、20万円、30万円、40万円、50万円
●預入期間:6カ月
●募集期間:2019年2月22日(金)~2019年5月15日(水)
●適用金利の条件
年間最終順位に応じて、適用金利が決まる。優勝で年1.0%。2位または3位で年0.50%。4位以下は年0.02%
●特典
実際に試合で使用されたサッカーボール、サイン入りユニフォーム、スタジアムツアー(2019年6月30日試合時)などが当たる
 

サンフレッチェ広島

広島県信用組合
『2019サンフレッチェ広島 応援定期預金』


●金利:年0.1%+最大で年0.40%の上乗せ
●預入金額:10万円以上
●預入期間:1年、または3年
●募集期間:2019年3月1日(金)~2019年9月11日(水)。ただし、サンチェ・コースは7月31日(水)まで。
●適用金利の条件
「サンチェ・コース」は年間最終順位に応じて決まる。優勝で年0.40%上乗せ、8位以下は上乗せなし。
「フレッチェ・コース」は順位に関わらず、預入時に確定。1年0.22%、3年0.17%
※いずれも組合員の場合。非組合員も利用可だが、適用金利が異なる。
●特典
抽選で、レプリカユニフォーム、広島特産品詰め合わせ、観戦ペアチケットなどが当たる
 
 

【J2編】
モンテディオ山形

荘内銀行
『スポーツ応援定期預金 モンテディオ山形熱血応援団2019』


●金利:最大で年0.15%
●預入金額:10万円以上
●預入期間:1年
●募集期間:2019年2月24日(日)~2019年5月31日(金)
●適用金利の条件
J1に昇格した場合は年0.15%、J1参入プレーオフに進出した場合は年0.10%
 

ファジアーノ岡山

おかやま信用金庫
『おかやましんきんファジアーノ岡山応援定期2019SEASON』


●金利:最大で店頭金利の10倍
●預入金額:10万円以上
●預入期間:1年
●募集期間:2018年12月3日(月)~2019年3月4日(月)
●適用金利の条件
1)最終順位1位または2位で店頭金利の10倍、3位~6位で5倍、7位以下は2倍
2)さらに、ホームゲームの年間平均入場者数により、年0.02%~年0.10%の上乗せ
 
 

【J3編】
ギラヴァンツ北九州

北九州銀行
『~ギラヴァンツ北九州 J2 昇格祈念定期預金~ ギラヴァンツV預金2019』


●金利:店頭金利+0.10%
●預入金額:10万円以上
●預入期間:1年
●募集期間:2019年3月1日(金)~2019年6月28日(金)
●上乗せ金利の条件
年間順位が1位、2位(J2への自動昇格が決定)の場合には、当初預入時の利率に0.10%を上乗せ
●特典
抽選で、観戦ペアチケット、オリジナル福袋が当たる

この他、金利の上乗せはないものの、湘南ベルマーレ(平塚信用金庫)では、「開幕応援定期預金」として、預入金額によって抽選でユニホームプレゼントなどを実施。松本山雅FC(長野銀行)では、「J2優勝&J1紹介おめでとうキャンペーン」を実施。FC琉球(琉球銀行)では「沖縄プロスポーツ応援キャンペーン Vチャレンジ」として、抽選で観戦ペアチケットをプレゼント。
 
今回、紹介できなかったクラブのなかには、昨年、「応援定期」の取り扱い実績のあるところもあり、募集時期が3月、4月以降となる可能性があるので、該当するチームのサポーターはチェックしてみるといいでしょう。
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。