体型カバーが叶う! 華奢見えトップスの選び方とおすすめ

WEAR

体型カバーできるトップスの選び方とは?

もうすぐ暖かい春がやってきます。今まで着ていたダウンやコートを脱いで、薄着になる季節ですね。

そこで気になってくるのが、体型のお悩み。今回は、気になる部分を上手にカバーしながら、おしゃれに見えるトップスの選び方と、おすすめアイテムをご紹介します。
   

1.ストライプ柄を上手に取り入れる

WEAR

出典:WEAR

簡単に着やせ効果を狙えるのが、縦のラインを強調できるストライプ柄。

ストライプ柄とボーダー柄は、一見よく似ていますが、着用したときの印象は真逆です。縦ラインを強調するストライプ柄は華奢見えが叶い、逆にボーダー柄は、実際よりも横に広がって、膨張して見えてしまいます。

また、ストライプの幅が細ければ細いほど、すっきりと見えるので、体型が気になる方は、意識して取り入れてみては?
 

2.二の腕が気になる方は、ボリューム袖を味方につけて

WEAR

出典:WEAR

薄着になるにつれて「太くて、恥ずかしいから隠したい……」とお悩みの方が増えるパーツが二の腕です。年齢の出やすいこの部分が太いと、全身がもったり見えてしまいます。

そんな二の腕を上手にカモフラージュしてくれるのが、フレアスリーブやパフスリーブなどのボリューム袖。細い部分だけを露出できるので、おしゃれにほっそり見えが期待できます。

また、華奢な手首をアピールできる七分袖のアイテムもおすすめです。
 

3.首が太い方はVネックを投入して

WEAR

出典:WEAR

「首が太いのが悩み」という方は、隠すのではなく、あえてVネックですっきりと見せるのが正解。首が縦に長く見え、太さが気にならなくなります。

また、Vネックで首を見せることによって、抜け感が生まれ、適度に色っぽく映るのも嬉しいポイントです。


次に、華奢見えが叶う、ストライプ柄、ボリューム袖、そして、Vネックトップスを、人気ブランド「PLST(プラステ)」で探してきました!
 

ストライプ柄のおすすめ:コットンリネンリラックス長袖シャツ

PLST

コットンリネンリラックス長袖シャツ 5990円(税抜)/PLST(プラステ)

生地にふくらみを持たせた素材感が特徴的なシャツ。

リラックス感溢れるドロップショルダー、裾はカーブを出し、コンパクトな襟で女性らしさが表現されたシルエット。

セーターやジャケットのインナーとして、暖かくなったらカットソーの羽織として、長いシーズン着回せます
 

ボリューム袖のおすすめ:リネンポリバックネジリブラウス

PLST

リネンポリバックネジリブラウス 5990円(税抜)/PLST(プラステ)※2019年3月4日より販売

肌触りやナチュラルな風合いをキープしつつ、吸水速乾性のある素材が特徴のブラウス。しなやかで肌触りのよい生地で、甘さを抑えた上品な仕上がりの1枚です。

前後ともV開きなので、ヘルシーな肌見せが叶います。タックインスタイルでワイドボトムと合わせたスタイルがおすすめです。
 

Vネックのおすすめ:UVコットンアセテートVネックドルマンスリーブニット

PLST

UVコットンアセテートVネックドルマンスリーブニット 5990円(税抜)/PLST(プラステ)※2019年3月4日より販売

プラステで毎年人気の1枚。程よい光沢感のあるコンパクト綿とアセテートの交撚糸で仕立てられたニットです。軽く爽やかな着心地の大人気素材です。

程よい開きのVネックドルマンニットは、ボディーラインを拾わずに今っぽい抜け感を演出してくれます。袖口、身頃裾はしっかりとリブで引き締めているので、ブラウジングも叶います。


以上、気になる部分やコンプレックスに感じている部分を上手にカバーしながら、おしゃれに見えるトップスの選び方とおすすめアイテムをご紹介しました。

体型を理由におしゃれを諦めてしまうのはもったいない! 上手にカバーして、この春のおしゃれを楽しんでくださいね。


===========================
【取材協力】
WEAR(ウェア)
PLST(プラステ)
===========================

▼注目のファッショントレンド記事はこちら
300円に見えない! 3COINSのおすすめ春アイテム6選
卒業式・入学式のフォーマルスーツ、おすすめとマナー
GU(ジーユー)で大人女性におすすめの春シューズ3選
大人のリュックコーデのコツと、おすすめコスパリュック3選
高見えするコスパデニムの選び方・おすすめアイテム5選
オンオフOK!「Uniqlo U」おすすめベーシックアイテム3選
一足お先に春気分! ZARAのコスパバッグおすすめ3選
パーカーって手抜きに見える?アラフォー向け選び方と着こなしのコツ
おばさんにならないパンツのコーデ・選び方
今買って、春まで使えるユニクロのアイテム5選

▼注目のファッションイチオシ記事はこちら
レモンが香る不思議なレインシューズ
一見の価値アリ!平成最後に見ておくべき展覧会
ZOZOがユニクロに挑んだ冬物インナーの自信作
デザイン良し、機能良し!豪発の注目のトートバッグ
日本の美意識が感じられる「matohu(まとふ)」の長着

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。