人気のホテルのストロベリーデザートブッフェ

ウェスティンホテル東京 タルト フレーズ

タルト フレーズ

毎年恒例のストロベリーデザートブッフェの時期となりました。日本人が大好きなイチゴを中心にしたスイーツを自由に楽しめるとあって、ストロベリーデザートブッフェは毎年爆発的な集客力を誇っています。

多くのホテルでストロベリーデザートブッフェが行われていますが、「2018年版 絶対最強のストロベリーデザートブッフェ」と同じように、中でも非常に人気の高いストロベリーデザートブッフェをご紹介しましょう。

<INDEX>
マーブルラウンジ(ヒルトン東京)
ザ・テラス(ウェスティンホテル東京)
 

マーブルラウンジ(ヒルトン東京)

ヒルトン東京1階のマーブルラウンジでは2018年12月26日から2019月5月中旬まで「ストロベリーCATSコレクション」が行われています。

毎年ヒルトン東京全館で使用されるイチゴの総量の多さが話題に上り、昨季は「ストロベリー・サイケデリック60s」、一昨季は「シルク・ドゥ・フレーズ」と趣向を凝らしたストロベリーデザートブッフェが行われました。今年は初めての試みとして、猫をテーマとしています。

動物をテーマとしたデザートブッフェは非常に珍しいですが、猫好きの女性が多いことから持ち上がった企画であるということです。

ありそうでなかった猫とイチゴのデザートブッフェは、どういった内容になっているのでしょうか。
 

パリにいる猫が主役

ヒルトン東京 猫の足跡がプリントされたフロア

猫の足跡がプリントされたフロア

パリにいる猫たちが、おいしいイチゴを狙っているという世界観を作り上げています。ブッフェ台のあちらこちらには、全部で30匹ほどの猫が見かけられます。

フロアに猫の足跡がプリントされていたり、ブッフェ台の上にエッフェル塔や蚤の市、ショーのステージが飾られていたりと、小物類はいつも以上に多く、とても賑やかです。
ヒルトン東京 フォトスポット

フォトスポット

入口に設けられた恒例のフォトスポットには、猫グッズも用意されているので、写真を撮影する際には好みで使ってみましょう。
 

メインのブッフェ台

ヒルトン東京 メインのブッフェ台

メインのブッフェ台

  • フレッシュな苺
  • ストロベリータルト ア・ラ・パリジェンヌ
  • ストロベリーシェイク
  • パリの春 ストロベリーイスパハン
  • ストロベリーパルフェ
  • マ・ミネット
  • マカロン2種
  • 「ル・シャ・ルージュ」苺とルビーチョコレートタルト
  • ストロベリーシャンパン風味ゼリー
  • ソルティーキャット カップケーキ
エントランスから見えるブッフェ台はムーラン・ルージュをイメージしたつくりとなっています。赤の彩りがとても目を引き、大小様々な装飾がなされています。子猫を意味する「マ・ミネット」と名付けられたムースや赤い猫を意味する「ル・シャ・ルージュ」と命名されたタルトがあり、ネームプレートを読むだけで楽しくなります。
 

パリの街をイメージしたブッフェ台

ヒルトン東京 パリの街をイメージしたブッフェ台

パリの街をイメージしたブッフェ台

  • ワッフル(アプリコットジャム、生クリーム、粒あん、ベリーソース、アーモンドスライス)
  • ミックスベリークッキー
  • 柚子&ストロベリータルト
  • 白ソックスをはいた猫 クッキー
  • 猫もときめく苺モンテリマール
  • 苺のロールケーキ
  • ストロベリーモンブラン
  • ストロベリーシュークレーム
  • ストロベリー キジトラ シャルロット
  • 苺ダックワーズ 子猫の公園デビュー風
  • ストロベリーティラミス ムーランルージュ・エトワール
  • ストロベリーショット
  • 猫パンチ クリームパン
  • ストロベリーサントノレ「マルシェの苺」
奥のブッフェ台はパリの街並みがイメージされています。エッフェル塔やブーランジェリーや蚤の市など、パリらしい風景が表現されているといってよいでしょう。ブッフェ台の後ろにあるプロジェクションマッピングも、他のデザートブッフェでは体験できないエンターテインメントです。
 

アイランド型のブッフェ台

ヒルトン東京 アイランド型のブッフェ台

アイランド型のブッフェ台

  • チョコレートファウンテン(ホワイトチョコレート、レッドチョコレート)、トッピング(パイナップル、マシュマロ、バナナブレッド、メロン)
  • コールド マーブル アイスクリーム(チョコレート、チョコミント、ストロベリー、バニラ)、トッピング(マンゴー、ベリー、パイナップル、グレープフルーツ、ミックスシリアル、シリアル、カラースプレー)、ソース(ハチミツ、チョコレート、キウイ、マンゴー、ベリー)
  • ストロベリー・ガトーショコラ
  • 苺ダックワーズ 子猫の公園デビュー風
  • リコッタ・ストロベリー
  • スープ、オニオンリング、フライドポテト、茸とベーコンのキッシュ、クスクス、バゲットサンドイッチ
主にヒルトン東京の定番メニューが用意されています。マーブルラウンジが流行させた5段150センチのチョコレートファウンテンや冷たい石の上でアイスクリームを作るコールドマーブルアイスクリーム、さらには軽食類も置かれています。広いブッフェ台なので、見落とさないように注意しましょう。
 

ストロベリータルト ア・ラ・パリジェンヌ

ヒルトン東京 ストロベリータルト ア・ラ・パリジェンヌ

ストロベリータルト ア・ラ・パリジェンヌ

パリジェンヌをイメージした上品なストロベリータルトです。ビターオレンジ風味のカスタードクリームがイチゴの甘味を引き立てています。ピスタチオ風味で非常に香り高いです。
 

「ル・シャ・ルージュ」苺とルビーチョコレートタルト

ヒルトン東京 「ル・シャ・ルージュ」苺とルビーチョコレートタルト

「ル・シャ・ルージュ」苺とルビーチョコレートタルト

「ル・シャ・ルージュ」は仏語で「赤い猫」を意味します。爽やかなルビーチョコレートと軽やかなパッションフルーツのガナッシュで、酸味にもメリハリが感じられます。
 

苺ダックワーズ 子猫の公園デビュー風

ヒルトン東京 苺ダックワーズ 子猫の公園デビュー風

苺ダックワーズ 子猫の公園デビュー風

ピスタチオのダックワーズはサクサクとして小気味よい食感です。ピスタチオのバタークリームは非常にリッチな口当たりですが、グリオットチェリーの酸味とイチゴのフレッシュさがあるので、バランスがとれています。
 

猫パンチ クリームパン

ヒルトン東京 猫パンチ クリームパン

猫パンチ クリームパン

猫の手をイメージした一口サイズのクリームパン。見れば見るほど、猫の手に思えてくるのが面白いところです。生地はふっくらと焼けており、中のカスタードクリームはやわらかな口当たり。
 

ストロベリーサントノレ「マルシェの苺」

ヒルトン東京 ストロベリーサントノレ「マルシェの苺」

ストロベリーサントノレ「マルシェの苺」

シュークリームではなく、イチゴがたっぷりと使われたサントノーレです。サクサクのパイ生地の上には焼いたリンゴとホイップクリームが載せられています。リンゴのジューシーさとイチゴの酸味がよいコンビネーション。

■ロビーラウンジ マーブルラウンジ
住所:東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京 1F
TEL:03-3344-5111
実施時間:14:30~17:00 または 15:00~17:30 ※席は2時間半制、デザートブッフェ実施時間
値段:平日 3900円 土日祝 4050円 ※税・サービス料は別途
アクセス:「西新宿」駅より徒歩2分
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://www.hiltontokyo.jp/

※データは記事公開時点での内容です
 

ザ・テラス(ウェスティンホテル東京)

ウェスティンホテル東京1階のザ・テラスでは2019年1月7日から4月30日の平日に「ストロベリーデザートブッフェ」が行われています。

4ヶ月間テーマは同じですが、月ごとに内容が新しくなるので、何度訪れても新しい発見があるでしょう。

エグゼクティブペストリーシェフを務め、デザートブッフェの魔術師と呼ばれる鈴木一夫氏が作り出すスイーツは非常に上質であり、熱烈なリピーターが多いことでも有名です。

今年はどのようなストロベリースイーツが紡ぎ出されているのでしょうか。
 

デザートアトリエのブッフェ台

ウェスティンホテル東京 デザートアトリエのブッフェ台

デザートアトリエのブッフェ台

  • ニューヨークチーズケーキ、ピンクグレープフルーツとアロエのゼリー、ダブルチーズ タルト、カラメル ラクテ、さつまいものタルト、ほうじ茶プリン、チョコレートブラウニーとチョコレートムース、オレンジのクレームブリュレ
  • ストロベリーショートケーキ、抹茶のブランマンジェ 黒豆添え、パッションフレーズ、レモンクレームとババロアバニラ、ストロベリーシュニッテン、マンゴーとライチのゼリー、オレオ無花果のクリームサンド
  • アイスクリーム(バニラ、チョコレート、抹茶)
  • シャーベット(パッションフルーツ、カシス グレープフルーツ、ラズベリー、フローズンヨーグルト、ストロベリーヨーグルト、レモン)
  • クレミア ソフトクリーム(15:20提供スタート、コーンorグラス、バニラ、チョコレート、ミックス)
  • トッピング(ハーシーズチョコレートソース、スティッククッキー、シガレットクッキー、オレオクッキー、マシュマロ、パールクラッカン、カラースプレー)
冷蔵設備が完備されたブッフェ台です。定番のニューヨークチーズケーキから、アイスクリームやシャーベット、クレミアのソフトクリームといった氷菓も用意されています。

鈴木氏が他に先駆けて始めた特製スフレは、焼き上げられるとすぐにテーブルまでサーブしてもらえるので待っていましょう。
 

メインのブッフェ台

ウェスティンホテル東京 メインのブッフェ台

メインのブッフェ台

  • タルト フレーズ、苺と赤いベリーのマリネ、苺とレモンのタルト、ストロベリーフラン、グラス ショートケーキ、苺とチョコレートのパフェ、苺とプラリネのシュークリーム、苺のガレット、パブロア 苺添え、苺のババロア、苺と林檎のダンバル
  • 抹茶のフォンダン 苺のソース、苺入り白玉のオレンジぜんざい、苺と彩りフルーツのチーズクリーム、柚子風味のヨーグルト 苺と洋梨のソース、苺のマリネとクレームダンジュ、苺とパッションフルーツのキャラメリゼ、苺とマンゴーのココナッツスープ、苺とトマトのカプレーゼ、苺ミルク
  • ソース(アングレーズソース、ラズベリーソース、生クリーム)
  • チョコレートフォンドゥ(シュー、プチケーキ、マシュマロ、バナナ、キウイ、リンゴ、パイナップル、ブドウ)
ストロベリースイーツがずらりと並べられています。アントルメや器の異なるヴェリーヌが並べられており、見ているだけで壮観。どこを撮影してもSNS映えするプレゼンテーションに仕上げられています。

このブッフェ台の向かい側には、チョコレートフォンドゥが置かれています。
 

軽食のブッフェ台

ウェスティンホテル東京 軽食のブッフェ台

軽食のブッフェ台

  • サラダ(プチトマト、リーフレタス、水菜、大根、オニオンスライス)
  • トッピング(フライドガーリック、ベーコンビッツ、クルトン)
  • ドレッシング(イタリアンハーブ、和風、フレンチ ガーリック)
  • フライドポテト、鶏のから揚げ、昔ながらのナポリタン、野菜とベーコンのブイヨンスープ
  • コールドサンドウィッチ、ホットサンドウィッチ(チーズとハム)、ジャガイモとベーコンのキッシュ、ニョッキグラタン、フレンチトースト(メープル、レモン、オレンジ、ライム、シナモン)、ピッツァ
  • (紅ほっぺ、とちおとめ、ゆめのか)、いちごサンドウィッチ、カットフルーツ、フルーツサラダ、いなり寿司、漬物類
軽食も非常に充実しています。定番のフライドポテト、鶏のから揚げ、ナポリタンに加えて、いなり寿司や漬物類まであるのは、デザートブッフェとして特筆するべきところ。イチゴの食べ比べも楽しめるので、是非とも食べてみてください。
 

ストロベリーショートケーキ

ウェスティンホテル東京 ストロベリーショートケーキ

ストロベリーショートケーキ

イチゴを使ったスイーツで最も人気があるものといえば、ショートケーキではないでしょうか。ザ・テラスでも人気が高い一品です。イチゴがたっぷりと使われており、生地にイチゴのシロップが加えられているので、風味が増しています。
 

タルト フレーズ

ウェスティンホテル東京 タルト フレーズ

タルト フレーズ

しっかりと焼かれたタルト生地はサクサクとした食感で、実に香ばしいです。イチゴがふんだんに載せられているので、とってもジューシーな味わいを楽しむことができます。
 

グラスショートケーキ

ウェスティンホテル東京 グラスショートケーキ

グラスショートケーキ

イチゴのショートケーキをヴェリーヌで表現したスイーツ。口溶けのよい軽やかな生クリームと酸味がアクセントのイチゴソースが相まって、最後までおいしく食べられます。手間を掛けて何層にも重ねられているので、見た目も非常に美しいです。
 

苺とチョコレートのパフェ

ウェスティンホテル東京 苺とチョコレートのパフェ

苺とチョコレートのパフェ

女性でも食べやすい手頃なサイズですが、たくさんの要素が凝縮されているので、満足感が高いです。チョコレートクリームとイチゴの相性はバッチリで、パールクラッカンのカリっとした食感もよいアクセント。
 

苺とプラリネのシュークリーム

ウェスティンホテル東京 苺とプラリネのシュークリーム

苺とプラリネのシュークリーム

オープンタイプの背の高いシュークリームです。プラリネクリームの上品な香りとイチゴのフレッシュさがよい取り合わせ。シュー生地はさっくりとしていて、心地よい食感です。
 

抹茶のフォンダン 苺のソース

ウェスティンホテル東京 抹茶のフォンダン 苺のソース

抹茶のフォンダン 苺のソース

鈴木氏が考案した2段のグラスを重ねたオーバー・ミックススイーツ。ベリーのソースを食べてから濃厚な抹茶のフォンダンを食べ、最後に2つを合わせて食べてみると、より楽しさが広がります。
 

苺ミルク

ウェスティンホテル東京 苺ミルク

苺ミルク

小瓶で提供されており、イチゴ柄の包みも可愛らしいです。決して甘すぎず、食後感もさらりとしています。スイーツの合間に食べてみると、メリハリが効いて、さらにおいしく食べられるでしょう。

■インターナショナル レストラン ザ・テラス
住所:東京都目黒区三田1-4-1 恵比寿ガーデンプレイス内 ウェスティンホテル東京 1F
TEL:03-5423-7778
実施時間:平日 15:00~17:00 ※デザートブッフェ実施時間
制限時間:なし
値段:4200円 ※税・サービス料は別途
アクセス:JR「恵比寿」駅より徒歩7分
地図:Yahoo!地図情報
URL:https://www.theterrace.westin-tokyo.co.jp/

※データは記事公開時点での内容です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。