スマホの待ち受けで金運&開運するするための3つのステップを紹介します。
 

1.設定前に「目標」「目的」を明確にする

ちまたでは金運に効く、恋愛に効くといった待ち受けが噂されていますが、効果を上げるためには、目標や目的が明確になっていなければなりません。それは、いくら神様がサポートしてくれるといっても、何をどのようにサポートすればよいのかが分からないからです。
 
スマホ待ち受け

待ち受けを設定する前に、目標や目的を明確にしましょう。


待ち受けを設定するときはまず、自分がどのように夢を叶えたいのかを明確に、そして具体的に思い描いておくことが必要です。できればノートなどに書き出し、より具体的になるまでイメージ、シミュレーションしてから設定することをおすすめします。
 

2.パワースポットで画像を撮る場合、最低20分はその場に留まる

ネットから画像を手にする人もいますが、自らパワースポットに出向いて写真を撮るという人もいるのではないでしょうか?

パワースポットへ行くと、その場へ行くことが目的になっていて、写真を撮ったらすぐに帰ってしまうという人も。残念ながらそれではご利益は得られません。
 
スマホの待ち受け

パワースポットへ行くと多くの人が写真を撮っています。譲り合いの精神でお互いに幸せをイメージしてみては? 

ご利益を得るために必要なのは、その場の氣やパワーを吸収すること。そのためには最低でも20分はその場に留まり、その場の氣を十分に吸収することが大切です。
 

3.設定後のマインドも重要! 目標や目的を忘れず、成功をイメージする

そもそもなぜスマホの待ち受けにするのか? それは1日に何度も電話やメール、SNSなどを利用するため、その画像を目にする機会が多いからなのです。

いくら待ち受けにしても効果のないという人の多くが、設定したことで満足しています。待ち受けの設定は、単なる意識づけでしかありません。ご利益があるといわれている画像を目にしたら、自分の叶えたい夢を呼び起こしてしっかりとイメージし、成功をシミュレーションしてみてください。

画像を見ると「夢を呼び起こす→良いイメージを意識する→叶った場面をシミュレーションする」といったマインド設定が重要になります。

何度やっても効果が無かったという人も、この3つのステップを踏まえて再度挑戦してみては? 今までと違う感触が、得られるかもしれません。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。