三ノ月舎(みのつきしゃ)
三ノ月舎

青森駅前「アウガ」の2Fにあります

懐かしさと味がある古道具に囲まれて、なんだかあたたかい気持ち。そんな、とっておきの生活空間を提案してくれる雑貨屋さんです。

例えば、古い窓枠を額縁に見立てて写真や雑誌の切れ端を飾ったり。時計のパーツでアクセサリーを作ったり。古い小びんをかわいく並べたり。そのセンスに魅せられて、お店を訪れる人がたくさんいます。

 
店内には古道具をはじめ洋服、文具、手芸用品、カメラなどたくさんの雑貨が並びます。
三ノ月舎店内

懐かしさを感じられる雑貨と古道具に囲まれた店内

味のある雑貨を活かしたディスプレイは、どれも素敵で参考になるものばかり。旅の思い出を、同じように飾ってみたくなってしまいます。
三ノ月舎店内

旅先の青森から、さらにどこかに旅に出た気分になれるようなディスプレイです

三ノ月舎にもやっぱりありました、青森生まれ。「イトノコシゴト」という職人さんの手仕事です。表札や看板に使ったら素敵。オーダーもできるそう。
三ノ月舎店内

「イトノコシゴト」のアルファベット(1P420円)

それから、下北のジャム屋さん「Charlie's Jam」のジャム。“一度食べたら他のジャムを食べられなくなるほど”という紹介文とともに並べられていました。お庭でとれる、その季節ごとのさまざまな旬の果実を使用しているそう。限られたお店でしか手に入らない貴重な品です。
三ノ月舎店内

素材にこだわる「Charlie's Jam」。ラベルのイラストもかわいいです(大700円)

青森、津軽といえばこけし。オーナーさんがこけし好きということもあり、店内にはこけしコーナーもありました。
三ノ月舎店内

こけし雑貨や青森の地元出版社によるこけし本が並びます

旅の途中にのぞいてみたら、ちょっと楽しい雑貨屋さん。雑貨好き・インテリア好きを満足させてくれます。

住所:青森市新町1-3-7 アウガビル2F
TEL:017-752-0892
アクセス:JR青森駅より徒歩約5分
営業時間:10:00~21:00
定休日:無休