ミニマリストが何度もリピ買い!100均収納アイテムを厳選

ミニマリストがおすすめする、本当に買う価値のある収納お助けアイテムをご紹介します

ミニマリストがおすすめする、本当に買う価値のある収納お助けアイテムをご紹介します

便利ではあるけれど、買わなくてもいいモノも買ってしまう100均。そんな100均でも、ミニマリストが何度もリピ買いするほど、必須の収納お助けアイテムがあるんです!これらを使えば、日々のイライラが改善されること間違いナシです。

【目次】  

ミニマリストのおすすめ100均アイテム1:粘着フック

粘着フックはどの100均でも買うことができます

粘着フックはどの100均でも買うことができます

基本的には、どんな100均でも販売されている「粘着フック」。デザインを始め、耐荷重、フック自体の大きさの違いなどで、さまざまな種類が発売されています。

粘着フックが叶えてくれるのは「浮かせる収納」なんです。浮かせることで床に直接モノを置かなくなるので、掃除がしやすくなります。

また、フックをかける位置を腰高ほどにすれば、モノを取るのにしゃがむ必要もなく「かける→取る→かける」ができるようになるため、部屋の散らかりが防げますね。

では、実際に我が家がどんな場所で粘着フックを使っているかをご紹介します。

■1:玄関収納の扉の裏
扉の裏には薄いタイプのフックがおすすめ

扉の裏には薄いタイプのフックがおすすめ

帽子やバッグなどをかけるのに最適です。

■2:冷蔵庫の壁面
悪目立ちしないように透明タイプがおすすめ

悪目立ちしないように透明タイプがおすすめ

エプロンをかけたり、エコバックをかけたりしています。
 

ミニマリストのおすすめ100均アイテム2:強力マグネット

100均収納アイテム

接着剤でペタッとつけています

次におすすめなのが「強力マグネット」。おすすめアイテム1でご紹介したフックはとっても便利なのですが、フック部分にしっかりと「かける」必要があり、その細かな作業にストレスを感じることがあるんです。

そんなときにおすすめなのが「強力マグネット」です。我が家はキッチンのカトラリーで大活躍。視線をフックにやることなくフライ返しなどを手に取れるのでおすすめです。
100均収納アイテム

取りやすく戻しやすく掃除もしやすい収納

木製の靴ベラや子供の週間予定表にも、セロテープでマグネットをつけていますよ。
100均収納アイテム

セロテープでマグネットを貼り付けているだけ

これを玄関扉(マンションの場合は金属製が多い)にペタッと貼り付けています。取り出しやすく戻しやすいのは一目瞭然ですね。
 

ミニマリストのおすすめ100均アイテム3:クッションゴム

100均収納アイテム

クッションゴムは常にストックしています

最後にご紹介したいのが「クッションゴム」です。この商品は、箱などの底に敷いて滑り止めとして使います。
100均収納アイテム

収納ボックスの底に貼り付けると滑り防止になります

ほんと、滑り止めってミニマリストには無くてはならない必需品なんです。

ミニマリストって引き出しの中に入れるモノが少ないので、開け閉めするたびに中のモノがドサッと手前に移動してしまうというデメリットがあるんですよね。それを解消してくれるのが、この商品。

カゴを使っていて底に貼れない場合は、直接引き出しに貼るのも手ですよ。
100均収納アイテム

シールタイプなので簡単に貼ることができます

また、この商品は、ストッパーの無い引き出しのストッパー代わりにもなるんです。と言っても簡単で、このように引き出し本体の上部にペタッと貼っておくだけ。
100均収納アイテム

クッションゴムを2箇所にペタッと貼り付けます

これで引き出しがスポッと抜けるのを防げます。
100均収納アイテム

うまくストッパーとして機能してくれます

以上3つのアイテム、いかがでしたか? どれも小さなアイテムばかりですが、使い方は無限大!
本日は我が家が常にストックしている100均収納アイテムをご紹介しました。どなたかの参考になれば幸いです。

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。