無印良品週間とは?

無印良品週間とは、無印良品の全商品が10%オフで購入できるお得なキャンペーンで、毎年、数回行われています。購入前にMUJI CARD,MUJI Passport,MUJI.NETのいずれかのメンバー会員になる必要があります。
 
実は、この無印良品週間は実施される2日前くらいに突然告知されます。「えーー昨日買ったところなのにーー」という声もちらほら。ただ、毎年の傾向がありますので、なんとなく昨年の実施日から予測して「そろそろかな~」と予測している人もいるのです。
 
【INDEX】
無印良品週間の開催期間はいつ?
無印良品週間で買ってよかったもの1:大型商品
無印良品週間で買ってよかったもの2:文具
無印良品週間で買ってよかったもの3:コスメ
無印良品週間でスマートに買い物するコツ
 

無印良品週間の開催期間はいつ?

あくまでも参考レベルですが、過去2年間の実績を見てみると、1年に5回開催されています。
  • 3月の春休み
  • 4月のGW周辺
  • 6月の父の日周辺
  • 9月の体育の日周辺
  • 11月の勤労感謝の日周辺
引っ越しなど環境の変化で、3月の無印良品週間は大物を買う方をよくお見かけします。ご想像の通りレジは大混雑。MUJIネットストアでも在庫切れが多発します。
 
そこで、私がおすすめなのは、ズバリ!4月のGW周辺です。GWの時期になると、新生活の中でも暮らしのペースがつかめてきて自分が本当に必要な家具や収納グッズがわかってきます。3月はグッとこらえて、GW周辺の無印良品週間に狙いを定めることで「買ったけど使わなかった」が減るようになります。
 

無印良品週間で買ってよかったもの1:大型商品

無印良品週間で買ってよかったもの

大型商品は店頭で買わずにネットストアで!

無印良品週間で買ったよかったもの、まず1つめは「大型商品」です。たとえば「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」です。これをネットストアで買う、というのがポイント。ネットストアの場合、5000円以上で送料無料になるのでおすすめです。
 
店頭で購入するとなると、3つ以上を女性1人で運ぶのは難しいですよ。さらに店頭で購入後に配送を依頼した場合は送料が加算されてしまうので注意してくださいね。私は大型商品ほど、ネットストアで買うことにしています。
 
なお、「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」に何を入れているかもご紹介します。

1:布団
無印良品週間のポイント

羽毛布団の収納に最適!

2:非常食(防災食品)
無印良品週間のポイント

非常食の収納にぴったり!

上記のものを入れたうえで、ベンチ代わり、子どものミニテーブル代わりにしたりと、用途は多岐に渡ります。
 

無印良品週間で買ってよかったもの2:文具

無印良品週間で買ってよかったもの

シンプルで使い勝手の良い文具

無印良品週間で買ったよかったもの、2つめは「文具」です。
 
無印良品週間以外でも、衣類など、モノによっては「2点以上買うと20%オフ」などの割引になる商品があります。そんな中、文具は割引になったのを、私は見たことがありません。おそらくですが、文具は割引になりにくいものだと思われます。シンプルで使いやすい消耗品である文具こそ、無印良品週間にぜひお買い求めいただければ!と思います。
 
なかでも私のおすすめはホチキスです。手にすっぽりと入るサイズで、コンパクトに収納できる点が気に入っています。
無印良品週間で買ってよかったもの

ポリカーボネイト携帯用ステープラー  針付き・白(税込450円)

無印良品週間で買ってよかったもの

閉じるとこんなにスッキリ!

 

無印良品週間で買ってよかったもの3:コスメ

無印良品週間で買ってよかったもの

セールにならない消耗品はこのタイミングでゲット!

無印良品週間で買ったよかったもの、3つめはコスメです。コスメも通常時の割引がされにくいだと思います。商品切り替わりタイミングで期間限定価格になっていることはありますが、この期間限定価格になっているモノは、無印良品期間中の10%オフ対象外になりますのでご注意くださいね!
 
私が無くなるたびに必ずリピ買いするコスメはこの3点。
  • マイルドアイメイクアップリムーバー
  • 化粧水
  • UVベースコントロールカラー
シンプルな外観なので洗面エリアで悪目立ちすることもなく、製品としてはもちろんのこと、毎日気兼ねなくたっぷりと使える価格も気に入っています。
 

無印良品週間でスマートに買い物するコツ

無印良品週間期間になると、「何か買わなきゃ!」という心理が働いてしまい、本当は必要のないモノまでつい買ってしまうことも。実際にこの期間の後は返品依頼が増える傾向にあるそうです。
 
無印良品週間でムダ買いせず、スマートに買い物をするためには「時期」と「商品」をあらかじめ検討しておくことが大切です。前述したとおり、おすすめの時期はGWのあたり。おすすめの商品は「大型商品」「文具」「コスメ」です。これらのコツが、みなさんのスマートなお買い物のお役に立てば幸いです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。