等身大だけれどコンパクトに保存できる赤ちゃんの記念写真

あっと言う間に大きくなってしまう子どもの成長記録に!

あっと言う間に大きくなってしまう子どもの成長記録に!

あっという間にどんどん成長していく赤ちゃん。「生まれたて」「生後100日」「ハーフバースデー」「1歳」……あの節目の時、どんな大きさ・重さ・感触だったかしら?産後の忙しさに追われる日々のなか“あの時”を思い出せず、後悔しているママは少なくないのではないでしょうか?
一生の記念になる!子どものサイズそのままの等身大フォト

一生の記念になる!子どものサイズそのままの等身大フォト

そんなママ、ご家族へおすすめなのが『赤ちゃんの等身大フォト』。新生児から身長90cm(2歳ぐらい)までのお子さんを、“等身大”で写真に残せるという新しいサービスです。等身大ではあるものの普段は畳んでコンパクトに収納できるので、展示スペースの心配がないのも嬉しい点。そしてこのサービスを導入している全国の街の写真館・スタジオで気軽に撮影できます。

 

スタジオでプロが撮影!最高の表情をそのままのサイズで

にこたま写真館 Nicori

撮影できるスタジオは全国各地に。その中の一つ『にこたま写真館 Nicori』

我が家の息子もあっという間に2歳。ギリギリの大きさではありますが、二度とない今この瞬間の大きさを残すため、二子玉川駅からアクセスの良い『にこたま写真館 Nicori』(東京都世田谷区二子玉川3-12-4-1F)にて撮影しました。
撮影風景

とにかく子どものテンションを上げるプロ!最高の表情を4人がかりで引き出します

様々なセットが組まれている明るい雰囲気のスタジオで、カメラマン含む総勢4名という豪華撮影クルーに盛り上げられ、息子もまんざらではない様子。私服と、この年頃でしか着られない可愛いらしい貸衣装を身につけて、沢山のショットを撮ってもらいました。

撮影終了後、パソコンで等身大画像1点と表紙・裏表紙などになる画像1点ずつ、合計4ショットを選ぶと完了。また撮影の様子をおさめたメイキング動画も神業のような速さでできあがり、その完成度の高さにこちらも迷わず購入してしまいました。(別料金)

等身大フォト完成

後日出来上がった等身大フォト。まさに息子そのものの大きさの写真で感動!出産祝いなどにも良いなと思います

約3週間で出来上がった完成品は、息子を台紙の中に閉じ込めたかのような、寸分違わぬ等身大!しかも2歳児らしいあどけない、でも少しずつ自己主張も出てきている表情で収まっていて、貴重な“今”を完全保存した写真となりました。「生まれたても、1歳も撮っておきたかった!」と今更ながら激しく後悔……。出産祝いにプレゼントしても絶対喜ばれることでしょう! 
 
■DATA
商品名/赤ちゃんの等身大フォト
参考価格/『にこたま写真館 Nicori』の場合
撮影料5000円~/等身大台紙 3面 2万8000円

関連記事

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※乳幼児の発育には個人差があります。記事内容は全ての乳幼児への有効性を保証するものではありません。気になる徴候が見られる場合は、自己判断せず、必ず医療機関に相談してください。