東京駅エキナカ弁当、売り上げランキング上位は?

東京駅 駅弁 お弁当 ランキング

東京駅のお弁当・駅弁、ガイドが選ぶおすすめベスト5

移動中に食べるお弁当・駅弁は旅の大きな楽しみ!全国各地への電車が発着する東京駅エキナカでもお弁当を扱う売り場が充実し、各ショップ、趣向を凝らした魅力的なお弁当や、東京の名物や歴史の詰まった駅弁を販売しています。その中から“東京駅でしか買えない”おすすめ弁当を5品厳選。ガイドが全て味見し、売り上げランキング、人気ランキングも加味した、究極の5つのお弁当の発表です!
 
※以下、グランスタやエキュート東京、エキュート 京葉ストリートなどを統括する東京ステーションシティ調べの「東京駅限定お弁当売上げランキング」を参考にしています。
 

おすすめ弁当・駅弁その1.「深川弁当」つきじ喜代村

深川弁当

「深川弁当」つきじ喜代村 /1200円(税込)

その昔、アサリを煮込んでご飯にかけて食されていた江戸の漁師料理・深川めしのお弁当。生姜がきいた醤油ダレで煮込んだアサリが、ご飯が見えないほど隙間なく敷き詰められた様子は壮観!エキュート東京の売り上げランキング第1位の、インスタ映えするお弁当です。生まれも育ちも東京のガイドにとっては、一口食べた瞬間、祖父母の家の台所を思い出すまさに東京の味。東京らしいお弁当を楽しみたい方に特におすすめです。

価格:1200円(税込)
売り場:エキュート東京
 

おすすめ弁当・駅弁その2.「厚切り芯たん弁当(塩味)」伊達の牛たん本舗 

厚切り芯たん弁当(塩味)

「厚切り芯たん弁当(塩味)」伊達の牛たん本舗/1680円(税込) 

仙台を代表する牛たん店が、牛たんの中でも特にやわらかい部分「芯たん」を贅沢に厚切りにして作った限定弁当。まず厚さに心惹かれますが、冷めても柔らかく上品な味わいなのも魅力です。売り場に併設された厨房で職人が肉を焼き上げているのが見え、“できたて”感を味わえるのも嬉しい点。お弁当を包むレトロな雰囲気の包装紙が旅情をそそります。ランキングではグランスタ売上第5位。

価格:1680円(税込)
売り場:グランスタ
 

おすすめ弁当・駅弁その3.「上にぎり」築地 竹若

上にぎり

「上にぎり」築地 竹若/1550円(税込)

肉系のお弁当の人気が高い中、他の追随を許さない高い人気を誇るグランスタ売上げランキング第1位は寿司弁当。築地直送のネタを使い、売り場に併設された厨房で実演しながら握るという、新鮮さが際立つお弁当です。中トロ2貫を含むマグロの握り5貫の他、甘エビやサーモン、カンパチなど人気のネタ合計10貫+玉子焼きという内容。ネタが厚く、満腹かつリッチな気分に。

価格:1550円(税込)
売り場:グランスタ
 

おすすめ弁当・駅弁その4.「ヒレかつとたまごのポケットサンド」とんかつ まい泉

ヒレかつとたまごのポケットサンド

「ヒレかつとたまごのポケットサンド」とんかつ まい泉/486円(税込)

東京・青山のとんかつの名店がグランスタ限定で販売している、銀の鈴がデザインされた、ヒレかつをはさんだ丸いポケットサンド。ジューシーで肉厚のとんかつと、黄身が半熟でとろっとした玉子、甘めのとんかつソースのハーモニーは絶妙な味わいです。手のひらサイズでしっかりサンドされているので中身がボロボロ落ちにくく、子どもでも食べやすいのが便利。お客さま人気投票「グランスタ杯 2018夏」で堂々第1位に輝いた逸品です。

価格:486円(税込)
売り場:グランスタ 
 

おすすめ弁当・駅弁その5.「極 焼き鳥三昧弁当」東京 京鳥

極 焼き鳥弁当

「極 焼き鳥三昧弁当」東京 京鳥/1500円(税込)

新幹線の中ではやっぱりビール!という方。おつまみと食事の要素を兼ね備えたコチラのお弁当はいかがでしょう。国産鶏の焼き鳥が5本も入っていて豪快!しかし食べやすいよう串が抜いてある心遣いがありがたいです。もも串やつくねなどの中でガイドは鶏皮がお気に入り。しつこすぎず弾力ある逸品で、ビールもぐいぐい進むことでしょう。エキュート 京葉ストリートの売り上げランキング第5位。

価格:1500円(税込)
売り場:エキュート 京葉ストリート
 
 
以上、「東京駅の弁当・駅弁2018!ココでしか買えない人気5選」でした。東京駅エキナカにはお弁当売り場が沢山ありますが、今回ご紹介したお弁当を販売しているグランスタ、エキュート東京、エキュート 京葉ストリートには厨房併設の店舗が多いので、新鮮さという点でもおすすめですよ!

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。