女子の心をくすぐるワインリゾート『リゾナーレ八ヶ岳』

リゾナーレ八ヶ岳

食・スポーツ・ショッピングなどあらゆる楽しみが詰まっている『星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳』。しかし今注目は“ワイン”!

ワインはお好きでしょうか? 資格を持つほどのワイン通から、これから知識をつけたい初心者まで、ワインに関心がある全ての女子におすすめしたいのが、八ヶ岳にある『星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳』です。

東京ガイドとして都内はもちろん、一ホテルファンとして世界中の宿泊施設を巡っている私ですが、先日訪れたリゾナーレ八ヶ岳が“ファミリー向けリゾート”というだけでなく、“奥深いワインリゾート”であることにびっくり! 女子が嬉しくなる細かいところまでワイン尽くしで、すっかりその魅力の虜になってしまいました。
 

ゲストルームからワイン尽くし!

壁画

客室の壁にはボルドーカラーの雄大な八ヶ岳連峰が

約7.5ヘクタールもの広大な敷地のリゾナーレ八ヶ岳。2006年からはワイン生産地の山梨県・長野県エリアにあるという強みを生かして、「ワインリゾート」という新たなテーマを掲げるようになりました。まず客室がご覧の通りワイン色です。

ボルドーカラーの客室

ボルドーカラーでまとめられた客室は、インスタ映えするワイン空間!

 

「ワインの学校」や気軽なテイスティングで知識を深める

ワインの学校

難しい用語は一切なし!実にわかりやすく山梨・長野産ワインの魅力を教えてくれます

そして夕方16時と17時。リゾート内のワインショップ『YATSUGATAKE Wine House』では毎日2回「ワインの学校」が開校します。質問に答えていくと自分にあったワインを発見できる2択チャートの体験や、試飲、山梨・長野のワインの基礎説明など、ワインの入口にぴったりなレクチャーを約30分気軽に受けることができます。こちら宿泊者であれば料金無料!

ワインサーバー

奥に並んでいるのが24種類のワインサーバー。気軽な値段やシステムを知るとあっという間に人だかりができます

同じWine Houseでは、山梨・長野エリアから厳選した24種類のワインを特別なサーバーで管理していて、なんと25mlからテイスティングすることが可能! 1杯150円から、一番高価なものであっても数百円で試すことができるので、私も思い切って一番お高い赤ワインに挑戦。口の中でどんどん表情の変わっていく深い味わいというものを体感しました。

特別コース「Vino e Verdura」

メインダイニング『OTTO SETTE』には、野菜とワインのペアリングが楽しめる特別コース 「Vino e Verdura」も 

その他にも、ソムリエやスタッフと近所のワイナリーを訪れたり、ブドウ由来のエキスを使ったスパトリートメントの施術など、飲む以外でワインを楽しむメニューも様々用意されています。

 

世界が注目するワインの生産地は、東京から2時間!

今まで「点」でしかなかったワインの知識がリゾナーレ八ヶ岳で一気に「面」になり、東京へ戻ってきてもワインへの気合が強まった私。甲州ワインなど日本産ワインが、生産者の努力の甲斐あって評価を上げ、世界中から注目されているのは知っていましたが、日本、しかも東京から電車でたった2時間の場所に、ここまでワインに特化したリゾートがあったとは衝撃でした。

自分の予算に応じてワインを色々なスタイルで楽しみ・学べ・味わえるので、ワイン女子デビューの地として強力おすすめです!
 
■DATA
星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
料金:1泊2食付き 2名1室利用時で1名あたり25800円~(税・サービス料込)

旅行のお役立ち情報!おすすめ関連記事

「満室」のホテルを予約する裏ワザ!3つの"3"と"T"
旅行の荷物を少なくしたい!化粧品の持ち歩き便利テク
薄くて持ち運び簡単!快適に眠れるおすすめトラベル枕
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。